子育て実践記

育児は父親の心構えで決まる!2児の子育て実践記

2019/02/06

 

子供の親になる心構えができていなく心配!

子供が生まれたけど実感が湧かない!

奥さんは夫が育児をしてくれるか心配!

 

 

子供が生まれて嬉しいけど、子供の親になる自覚は出来ていますか?

この子が自分の子?と思うほど、子供の親になった実感が湧かない。

それに、父親として子育ても仕事も両立できるか不安だし、養育費にお金もかかるので将来が不安だ。

妻は、夫が子育てをする自覚ができていないので不安になっている。

 

父親の育児での様々な悩みについても、ご紹介しています。

あなたの気になる情報があれば、あわせて御覧ください。

育児里帰り父親

育児で里帰り父親はこれだけやれば大丈夫!

父親育児嫌い

父親が育児で嫌いになるポイントはこれ!

父親育児残業

父親は育児と残業どちらを優先するべきか?子育て3年目の体験談

育児父親イライラ

育児は父親をイライラさせる理由と対処法を公開!

父親育児おもちゃ

父親は育児でおもちゃを買うな?理由を聞いて納得!

育児父親スマホ

育児で父親がスマホを使って子供と遊ぶのは問題あり!

父親育児しつけ

父親は育児のしつけに責務が伴う!2児体験談

育児父親転職

育児で父親は転職するべきか否か?

父親が育児で後悔しない子育て方法|40代育児体験記

父親でも育児でなぜ自覚の違いがでるのか? 40代子育て体験談

父親が育児で相談するなら迷わずココ!2児子育て体験談

育児での父親の役割は何か?パパが子育てをするメリットを公開

育児で父親がめんどくさいと思う時はどんなときか?

父親は育児ができない?それとも参加する気がないのか

父親の育児でハラスメントが起きている?パタハラ対処法を公開

育児で父親の割合は必要なのか?ムリなく参加する方法を教えます

父親の育児での愚痴を聞いてください

育児父親関わり方

父親に育児の関わり方を教えれば子育てに参加する?

育児で父親がうつ病にならない対処法!2児の子育て体験記

父親が育児に参加しない理由を大公開!2児の子育て体験記

育児で疲れた父親たちの愚痴や悩みを聞いてよ!

育児で父親は悩みを抱えている事を知っていますか?40代子育て体験談

乳児の育児は父親を幸せにしてくれる!喜びを感じよう

育児と父親の趣味どちらを優先しますか?子供がいても遊びたい!

父親が育児と家事を実際にやってみた|ポイントはこれ!2児体験談

乳児育児父親

子供は父親を育児で成長させてくれる?2児の子育て実践記

育児で父親があるあると思うネタを紹介します!2児子育て体験記

育児で父親が支援してもらいたいことはコレ!2児子育て体験談

新生児のために父親が育児で出来ることを教えます!2児子育て実践記

父親が育児に無関心の典型例はこれだ!

育児を父親が限界までやると見えてくるものがある!

父親は育児を比較しても不安が募るのでやめるべきだ?

育児で父親はサポート役に徹するべき理由|実践記

父親は育児の難しさを母親と子供から教わろう!気楽に楽しく子育て

育児に父親が参加とダメ出しは違う?

育児で父親ができることと、やるべきことは違う!2歳児体験記

育児父親いらない

育児に父親はいらないと言える母の強さ

育児で父親と母親の違いが出るのはなぜ?考えの違い

父親の育児に口出しする時の伝え方|1児のパパのつぶやき聞いて

育児を父親は本で学ぶべき?40代のつぶやき

父親が育児で食事を子供に食べさせるポイントはこれ!2歳児体験談

父親の育児はオムツ交換から?40代実践記

父親が育児しないのは非常識?仕事疲れは通用しない?

父親が育児で叱るタイミングはいつか?(2歳児実践記)

父親は育児と仕事を両立できるのか?40代の葛藤を実話で大公開

父親育児学級

父親は育児学級に行くべきか?1児パパ体験記

育児でお風呂は父親?いつから母へ?(子育て実践記)

育児で父親の疎外感の原因と対策法40代体験記

父親の育児はどこまで参加?40代実践記

父親の育児協力は何をする?2歳子育て実践記

オムツのサンプル品を無料で入手する方法を大公開!

乳児用液体ミルクが解禁された!日本で販売されている?購入先を公開

体温計のテルモとオムロンを比較してみた!レビューが大事育児体験談

 

育児での夫婦関係や妻についても、ご紹介しています。

父親育児妻

父親は育児で妻にコレをして上げると喜ぶ!

父親の育児に不満を持つ妻への対策!パパの目線で大公開

育児で父親が共働きのとき妻とのトラブル注意点(2歳児実践記)

専業主婦は父親の育児に怒っている!

父親の育児放棄は妻が決める?離婚も考える女性の悩み

父親の育児はつらいと妻に教えたい!40代子育て体験記

育児で父親が使えないと妻から思われている理由!夫は存在価値ナシ?

育児をする父親の大変さを妻にも知ってほしい!40代子育て体験記

父親の育児での発言に妻はイライラしている?

育児を父親が体験した失敗談や感想を公開!妻のワンオペ苦労を味わう

産後父親育児

産後に父親が育児でやるべきことは妻への精神的なサポート!

育児で父親もストレスが溜まることを妻にも知ってほしい!

育児を父親に自覚させるには妻の行動次第で夫が動く方法を大公開!

育児と父親の飲み会に奥さんは怒り心頭!母親の本音を公開

父親が育児でサポートするのは子供より母親?奥さんの本音を聞いた

父親が育児に積極的に参加するかは奥さん次第?

育児を父親がいいとこ取りをすると奥さんに怒られる?

育児を父親は手伝いと発言するのは夫婦喧嘩のもと

父親は育児をすると夫婦関係が悪くなる?産後クライシスを良好にする

育児を父親不在でワンオペしている母親の不満を知っていますか?

 

育児での時間や休日の使い方についても、ご紹介しています。

育児父親自分の時間

育児をする父親は自分の時間がない!40代も休日は自由に過ごしたい

父親も育児がしたいが時間がない実情も知ってほしい!

育児と父親の遅い帰宅には関係性があるフラリーマン(子育て実践記)

父親の育児時間に目安なんて無駄!

育児を父親が平日できるのか?(2歳児実践記)

育児で父親は休日何をする?(40代実践記)

父親の土日は育児で終わる?休みぐらい自由に過ごしたい!

父親が家事や育児に時間を確保できない理由を統計をもとに紹介!

 

育児での夜泣きや寝不足についても、ご紹介しています。

育児父親夜泣き

育児で父親が夜泣きで苦労しない安眠方法を公開!

育児で父親が寝不足にならないポイント体験談

育児で父親でも寝かしつけが簡単にできる方法(子育て実践記)

赤ちゃんも新生児も寝かしつける!簡単に誰でもできる方法を大公開

 

3歳児の子育てについても、ご紹介しています。

3歳育児父親

3歳まで育児をした父親の感想と失敗談!

3歳児が父親を叩く理由と対処法を紹介!40代育児体験談

3歳児の叱り方で父親の悩みと役割を解説!40代育児体験談

父親に3歳児の接し方のポイントを紹介!40代育児実践記

3歳から父親を嫌いになる理由と対処法を公開!40代育児実践記

父親になつかない3歳の子供は親が悪い?40代育児体験記

3歳児と父親が遊びで困らない対処法!40代育児体験記

三歳児検診に父親が子供を連れて行く!体験談と感想を公開

娘の育児で父親の役割と悩んだことを大公開!

父親の育児とは?実践記

 

私のサイトは、多くの方が苦労や悩み不安になり育児をしているなか、自身の育児で実践した体験をもとに、ご紹介しています。

 

育児は父親の心構えで決まる!2児の子育て実践記について、このページをご覧いただき、ありがとうございます。

 

サイト管理人のコニーと申します。

 

この記事では、育児をする父親の心構えのポイントを、以下のような項目で、ご紹介しています。

 

育児は父親の心構えしだい!

育児での父親の心構えは本を読んでわかるのか?

育児で父親の心構えが芽生える

 

あくまでも私の育児経験に基づく主観ですが、リアルな声を聞きたいという方は、参考にしてください。

 

育児は父親の心構えしだい!

育児父親心構え

 

子供が生まれたけど、自分の子としての実感が湧かないと思った事はありませんか?

目の前に子供がいるけど、どのように接していいのかわからない。

自分の子供としての自覚が湧かないし、親として何をすれば良いのかわからない。

子供が生まれたけど、子供を育てる心構えも出来ていない。

 

このように、子供が生まれた父親なら思うはずです。

ほかの親は、どんな不安を抱えているかを、これから紹介します。

 

育児での父親の心構えは出来ているか!不安だらけの子育て

初めて子供が生まれて不安になる親は多いはずです。

どんなことに、不安を抱え悩んでいるかを、ご紹介します。

 

・子供の親としての自覚が湧かない、心構えができていない。

・子育てができるか不安。

・親としての役割ができるか不安。

・お金がかかるので経済面で不安。

・仕事と子育ての両立ができるか心配。

・子供が夜泣きをして睡眠がとれるか心配。

・自由に使える時間がないので、趣味や娯楽に時間を使えない。

 

 

これ以外でも、子供に対する不安や心配事は尽きません。

子供の親として貴方は、これを見て心構えが出来ましたか?

 

育児での父親の心構えは本を読んでわかるのか?

育児父親心構え

 

書店やコンビニなどには子供対する接し方や育児に大切な教育、しつけなどの育児本が多数出版されている。

こうした本を参考に子育てを学ぶことに、価値があることなのか?

そして、本や雑誌を読み子供の親としての心構えは備わるのか。

私が実際に育児に関わったからこそ感じたことをご紹介していきます。

 

育児での父親の心構えを妻から教わる

育児父親心構え

 

確かに育児本に書かれている内容は良いこともあると思いました。

しかし、現代社会におけるステータスの違いが顕著に見えてきた気がするのです。

いくら育児本を読んでも、自分と同じような遭遇で家族や仕事環境も同じシーンが書かれていることは少ない。

 

例えば、まだ子供が生まれていないのに、自分の子育てをするシーンをイメージできるのか。

そして、頭のイメージの中で、子供の親としての心構えができるのか。

こうした中で、本に書かれている事を読みリアルに感じ取り心構えができるのだろうか?

 

もし本に書かれていることで、心構えができるなら、身近にいて子供の世話をしている妻から、子育ての話を聞いた方が、より身近に感じリアリティーがあるように感じたのです。

あなたにとって本で知り得た情報と現実とのギャップの違い。

こう考えていくと、なぜか本を読んでも役立ったという感覚が薄く感じる方が多いのではないでしょうか。

それでは、子供の親としての心構えはどの様にして身に付ければ良いのかを、ご紹介します。

 

育児で父親の心構えが芽生える

 

父親になると色々な不安や悩みが出てきます。

不安や悩みを言ってもキリがありませんし、ほかの父親も同じように不安を抱えています。

 

大事なのは子供の父親としての心構えが、出来ているのか!出来ていないのか?

子供の親としての自覚がなければ、子育てはできない!

自覚が出来ていないと、妻にも迷惑をかけることになる。

 

育児での父親の心構えは体験をすることで身につく!

育児父親心構え

 

最初は、誰でもどの親でも子育ては初心者です。

みんな初めての事で先が見えない(未来がわからない)から不安になる。

それは、夫だけでなく妻も同じように不安を抱えている。

 

妻の不安とは、夫が子供の親としての心構え(自覚)ができているか心配しています。

なぜなら、妻は既に子育てをする心構え(自覚)が出来ている。

それは、妻はお腹の中で10ヵ月間すでに子供を育て、苦しく大変な思いの陣痛を乗り越え子供を生んでいるからです。

 

 

その点は、父親は心構え(自覚)ができるタイミングが違う。

・お腹の子供の鼓動を聞いたとき。

・出産に立ち会ったとき。

・子供を抱いたとき。

・子供への育児でミルクをあげた、オムツを替えた、お風呂に入れとき・・・etc

・家事や子育てを手伝い始めて感じるとき。

 

 

本では身につかない、実際に我が子を手に取り抱いたり、育児に関わり実感することで、心構えが芽生えるのです。

子育てに不安を感じるから夫婦で協力しながら進める。

ひとりで子育てや家事をすることは誰でも不安を感じるが、2人ならば相手の話に耳を傾け愚痴を話したり相談しながら子育てができます。

その為にも、子育ての苦労や相談できるだけの、父親としての心構えが(自覚)が身についているのかが大事になるのです。

 

まとめ

育児父親心構え

 

子供が生まれて喜びと不安も同時に感じていることでしょう。

経済的なお金の不安や、子供の親としての役割を果たせるなど不安を尽きません。

子供の親であれば、みんなが抱えている不安です。

最初はみんな子育ての初心者です。

妻も夫も子育ては、初めてでわからないから、夫婦で協力しながら進める。

一人で悩まず、奥さんと相談することもできます。

未来の不安をするより、目の前の子育てを頑張り子供と楽しい時間を過ごしてください。

 

今回のポイント!

育児父親心構え

 

子供が生まれて父親としての心構え(自覚)ができているかが大事になる。

子供の親としての自覚がなければ、子育てはできないです!

子供の親としての自覚が出来ていないと、妻にも迷惑をかけることになる!

 

父親ひとりで子育てをするわけではありません。

奥さんと協力しながら子育てを進めることが大事です。

育児を頑張り子供と楽しい時間を過ごし、奥さんをサポートしてあげてください。

 

管理人コニー宅では

育児父親心構え

 

当サイトの管理人コニーは、子供が産まれる前は、子供の親になる自覚はありませんでした。

自覚が出来たのは、奥さんの出産に立ち会い、生まれた子供を抱いた時になります。

最初は不安もありましたが、何とかここまで子育てもでき、楽しく家族で過ごしています。

いま心配なのは、子供の性格は夫婦のどちらに似ていて、どのようになるかが不安です。

もう少し、子供に落ち着きがあると良いのですけどね。

 

このページでご紹介したかった内容は以上となります。

最後までページをご覧いただきまして、ありがとうございました。

インフィールド広告



-子育て実践記