子育て実践記

父親に育児の関わり方を教えれば子育てに参加する?

2019/02/06

 

育児に参加したいけど関わり方が分からない!

子供との関わり方が分らず悩んでいる。

夫は育児もしないし子供とも関わらないから心配!

 

 

子供が生まれて嬉しいけど、子育てや子供との関わり方がわからず悩んだことがありませんか?

子育てや子供との接し方を教わっていなから、やり方が分らない。

妻からしたら、自分の子供なのに、子供との関わり方が分からない事に、違和感や疑問を感じるかもしれません。

子供が生まれたけど、何をすれば良いのか、どうすれば良いのか分らず戸惑う父親は多いです。

 

父親の育児での様々な悩みについても、ご紹介しています。

あなたの気になる情報があれば、あわせて御覧ください。

育児里帰り父親

育児で里帰り父親はこれだけやれば大丈夫!

父親育児嫌い

父親が育児で嫌いになるポイントはこれ!

父親育児残業

父親は育児と残業どちらを優先するべきか?子育て3年目の体験談

育児父親イライラ

育児は父親をイライラさせる理由と対処法を公開!

父親育児おもちゃ

父親は育児でおもちゃを買うな?理由を聞いて納得!

育児父親スマホ

育児で父親がスマホを使って子供と遊ぶのは問題あり!

父親育児しつけ

父親は育児のしつけに責務が伴う!2児体験談

育児父親転職

育児で父親は転職するべきか否か?

父親が育児で後悔しない子育て方法|40代育児体験記

父親でも育児でなぜ自覚の違いがでるのか? 40代子育て体験談

父親が育児で相談するなら迷わずココ!2児子育て体験談

育児での父親の役割は何か?パパが子育てをするメリットを公開

育児で父親がめんどくさいと思う時はどんなときか?

父親は育児ができない?それとも参加する気がないのか

父親の育児でハラスメントが起きている?パタハラ対処法を公開

育児で父親の割合は必要なのか?ムリなく参加する方法を教えます

父親の育児での愚痴を聞いてください

父親育児愚痴

育児で父親がうつ病にならない対処法!2児の子育て体験記

父親が育児に参加しない理由を大公開!2児の子育て体験記

育児で疲れた父親たちの愚痴や悩みを聞いてよ!

育児で父親は悩みを抱えている事を知っていますか?40代子育て体験談

乳児の育児は父親を幸せにしてくれる!喜びを感じよう

育児と父親の趣味どちらを優先しますか?子供がいても遊びたい!

父親が育児と家事を実際にやってみた|ポイントはこれ!2児体験談

育児父親心構え

育児は父親の心構えで決まる!2児の子育て実践記

子供は父親を育児で成長させてくれる?2児の子育て実践記

育児で父親があるあると思うネタを紹介します!2児子育て体験記

育児で父親が支援してもらいたいことはコレ!2児子育て体験談

新生児のために父親が育児で出来ることを教えます!2児子育て実践記

父親が育児に無関心の典型例はこれだ!

育児を父親が限界までやると見えてくるものがある!

父親は育児を比較しても不安が募るのでやめるべきだ?

育児で父親はサポート役に徹するべき理由|実践記

父親は育児の難しさを母親と子供から教わろう!気楽に楽しく子育て

育児に父親が参加とダメ出しは違う?

育児で父親ができることと、やるべきことは違う!2歳児体験記

育児父親いらない

育児に父親はいらないと言える母の強さ

育児で父親と母親の違いが出るのはなぜ?考えの違い

父親の育児に口出しする時の伝え方|1児のパパのつぶやき聞いて

育児を父親は本で学ぶべき?40代のつぶやき

父親が育児で食事を子供に食べさせるポイントはこれ!2歳児体験談

父親の育児はオムツ交換から?40代実践記

父親が育児しないのは非常識?仕事疲れは通用しない?

父親が育児で叱るタイミングはいつか?(2歳児実践記)

父親は育児と仕事を両立できるのか?40代の葛藤を実話で大公開

父親育児学級

父親は育児学級に行くべきか?1児パパ体験記

育児でお風呂は父親?いつから母へ?(子育て実践記)

育児で父親の疎外感の原因と対策法40代体験記

父親の育児はどこまで参加?40代実践記

父親の育児協力は何をする?2歳子育て実践記

オムツのサンプル品を無料で入手する方法を大公開!

乳児用液体ミルクが解禁された!日本で販売されている?購入先を公開

体温計のテルモとオムロンを比較してみた!レビューが大事育児体験談

 

育児での夫婦関係や妻についても、ご紹介しています。

父親育児妻

父親は育児で妻にコレをして上げると喜ぶ!

父親の育児に不満を持つ妻への対策!パパの目線で大公開

育児で父親が共働きのとき妻とのトラブル注意点(2歳児実践記)

専業主婦は父親の育児に怒っている!

父親の育児放棄は妻が決める?離婚も考える女性の悩み

父親の育児はつらいと妻に教えたい!40代子育て体験記

育児で父親が使えないと妻から思われている理由!夫は存在価値ナシ?

育児をする父親の大変さを妻にも知ってほしい!40代子育て体験記

父親の育児での発言に妻はイライラしている?

育児を父親が体験した失敗談や感想を公開!妻のワンオペ苦労を味わう

産後父親育児

産後に父親が育児でやるべきことは妻への精神的なサポート!

育児で父親もストレスが溜まることを妻にも知ってほしい!

育児を父親に自覚させるには妻の行動次第で夫が動く方法を大公開!

育児と父親の飲み会に奥さんは怒り心頭!母親の本音を公開

父親が育児でサポートするのは子供より母親?奥さんの本音を聞いた

父親が育児に積極的に参加するかは奥さん次第?

育児を父親がいいとこ取りをすると奥さんに怒られる?

育児を父親は手伝いと発言するのは夫婦喧嘩のもと

父親は育児をすると夫婦関係が悪くなる?産後クライシスを良好にする

育児を父親不在でワンオペしている母親の不満を知っていますか?

 

育児での時間や休日の使い方についても、ご紹介しています。

育児父親自分の時間

育児をする父親は自分の時間がない!40代も休日は自由に過ごしたい

父親も育児がしたいが時間がない実情も知ってほしい!

育児と父親の遅い帰宅には関係性があるフラリーマン(子育て実践記)

父親の育児時間に目安なんて無駄!

育児を父親が平日できるのか?(2歳児実践記)

育児で父親は休日何をする?(40代実践記)

父親の土日は育児で終わる?休みぐらい自由に過ごしたい!

父親が家事や育児に時間を確保できない理由を統計をもとに紹介!

 

育児での夜泣きや寝不足についても、ご紹介しています。

育児父親夜泣き

育児で父親が夜泣きで苦労しない安眠方法を公開!

育児で父親が寝不足にならないポイント体験談

育児で父親でも寝かしつけが簡単にできる方法(子育て実践記)

赤ちゃんも新生児も寝かしつける!簡単に誰でもできる方法を大公開

 

3歳児の子育てについても、ご紹介しています。

3歳育児父親

3歳まで育児をした父親の感想と失敗談!

3歳児が父親を叩く理由と対処法を紹介!40代育児体験談

3歳児の叱り方で父親の悩みと役割を解説!40代育児体験談

父親に3歳児の接し方のポイントを紹介!40代育児実践記

3歳から父親を嫌いになる理由と対処法を公開!40代育児実践記

父親になつかない3歳の子供は親が悪い?40代育児体験記

3歳児と父親が遊びで困らない対処法!40代育児体験記

三歳児検診に父親が子供を連れて行く!体験談と感想を公開

娘の育児で父親の役割と悩んだことを大公開!

父親の育児とは?実践記

 

私のサイトは、多くの方が苦労や悩み不安になり子育てをしているなか、自身の育児体験談をもとに、ご紹介しています。

 

父親に育児の関わり方を教えれば子育てに参加する?ついて、このページをご覧いただき、ありがとうございます。

 

サイト管理人のコニーと申します。

 

この記事では、父親が悩む子供との接し方について、以下のような項目でご紹介しています。

 

父親は育児の関わり方がわからない?

父親の育児での関わり方で子供に良い影響を与える

父親に育児の関わり方を教える? 

 

あくまでも私の子育て経験に基づく主観ですが、リアルな声を聞きたいという方は参考にしてください。

 

父親は育児の関わり方がわからない?

育児父親関わり方

 

子供が生まれ親として、仕事も子育ても頑張ろうと思っている。

妻と同じように、子供にミルクを上げたり、オムツを変えたり、一緒にお風呂に入ったり・・・etc

 

子育てをする気持ちはあるが、子育てのやり方や子供との関わり方が分からない。

子育てに参加したいが、やり方や関わり方が分からず、悩んでいる父親も多いのではないでしょうか?

父親が子育てや子供との関わり方がわからない理由を、これから紹介します。

 

父親が育児の関わり方が分からない理由

育児父親関わり方

 

子供の父親なのに、子育てへの関わり方が、わからないのは何故なのか?

これは、私の友達夫婦や会社で聞いた話、私の体験を含めて、これからご紹介します。

 

・子育てに参加するタイミングが分からない。
日頃、妻が子供の世話をしているので、どのタイミングで参加して良いのか分らない。
夫の自分が参加して、妻の邪魔にならないか心配。

 

・子供の親としての心構えや自覚が芽生えていない。
子供が生まれたことは嬉しいけど、子育てをする心構えや自覚がないので関わらない。

 

・子育てのやり方が分からないから関わらない。
妻と同じように子育てをしてみたいけど、やり方や子供との接し方がわからない。
わからないから妻に任せてしまう。

 

・子育てと仕事を両立させたいけど仕事が忙しく時間がない。
子育てに参加したい気持ちはあるけど、仕事が忙しく関わる時間がない。

 

 

父親が育児への関わり方が分らない理由は様々です。

初めて子供が生まれて嬉しい反面、どの様に子供と接して良いのか戸惑う親も多いはずです。

つい、妻がいるから、子供の世話は任せよと思ってしまう。

妻からしたら、そんなことで子育てに関わらないのと、怒るかもしれません。

 

父親の育児での関わり方で子供に良い影響を与える

育児父親関わり方

 

父親が子育てや家事に関わらない理由は分かりましたが、関わればどんなメリットがあるかを紹介します。

これは、各国の博士や研究者および研究機関が調査や分析した結果になります。

父親が子育てをすることでの影響やメリットは半端ないほど大きいことが分かります。

それでは、どの様なメリットがあるかをこれから、ご紹介します。

 

父親の育児での関わり方1.子供の社会性が高くなる

育児父親関わり方

 

イギリスの国立児童発達研究所は児童17,000名を対象に調査したデータを、オックスフォード大学の研究チームが分析した結果、父親が育児に積極的に参加すると以下の事が判明しました。

 

・良好な人間関係が築ける。
・新しいことへの挑戦や達成意欲が高い。
・学業の成績が優秀で、非行に走りづらい。
・結婚して幸せな家庭を築く。

 

父親の育児での関わり方2.子供のIQが高くなる

育児父親関わり方

 

イギリスのニューカッスル大学の研究チームは、男女11,000名を対象にした研究結果があります。

 

父親が子供に絵本を読んであげたり、一緒に遊んだり旅行に行くなどの経験を多く積んだ子供は、社会に出た際に社会的地位が高くなる傾向が判明しています。

さらに、子供が成長期に父親と長い時間過ごした子供は、そうでない子供と比べIQが高くなる傾向が判明している。

 

父親の育児での関わり方3.子供の自尊心が高くなる

育児父親関わり方

 

アメリカの心理学者カルデラ博士の調査結果によると、父親が育児に積極的に参加した家庭では、子供たちの成長にある共通点があることを見つけ報告しています。

それは、下記のようなメリットが共通点として発見されました。

 

・父親そして母親と良好な関係を築ける。
・親のお手伝いを素直に手伝ってくれる。
・子供が我慢強くなる。
・何事にも挑戦しようとするチャレンジ精神が高い。
・よく笑い、感情が豊かな子供になる。
・会話に対する反応が早い。
・社会や他人への社交性が養える。

 

父親に育児の関わり方を教える?

 

子供と関わらないあまり、妻が心配して夫は子供が嫌いでないかと、心配するになることもあります。

しかし、上記でも紹介したように父親が育児に参加しないのは、関わり方が分からなかったり、仕事が忙しく時間がないことが挙げられる。

 

子育てや家事をする気持ちがあるけど、そのキッカケがつかめない父親は多いです。

では、どうすれば、父親が子育てや子供と関わりを持ってくれるのかを、ご紹介します。

 

父親に育児の関わり方を教えましたか?

育児父親関わり方

 

子育てや子供への関わり方へは様々なやり方があると思います。

まずは妻である奥さんが夫に子育てを教えたり、子供との懸け橋になってあげることからスタートしましょう。

子育てや子供への関わり方を、これから紹介します。

 

・妻である奥さんは、育児のやり方を夫に教えたことはありますか?

ミルクの作り方や飲ませ方、オムツ交換のやり方、抱っこのやり方・・・

妻からすれば、私も初めて子育てをして、分らないながらもやっているのよ!と思うことでしょう。

先生である奥さんが、生徒である夫にやり方を教えてあげましょう。

 

・仕事が忙しく子育てをする時間がとれない。

仕事が終わり帰宅してからだと、子供が寝ていて、子供の世話をすることが出来ない。

それなら、発想を変えて朝から育児に参加する。

朝なら子供の着替えや、食事を食べさせたりとやることはあります。

 

・子供の世話をするのが苦手や難しく感じるなら家事をする。

子供が遊んで散らかしている、おもちゃを片づけたり、会社に出勤しながらゴミ出しをする。

 

・子供との関わり方がわからない。

妻が夫と子供との懸け橋になり、夫と子供とを接する機会を設けてあげる。

例えば、子供が好きな話しを妻と夫が一緒になり話しをしたり、子供と一緒に夫婦で遊んだりする。

徐々に夫が子供との接し方が分かってきたら、今度は夫と子供の2人だけで遊んだり出かけたりする。

 

 

いきなり、父親と子供の2人にするとお互いが戸惑います。

妻が夫と子供の懸け橋となり、徐々に段階を踏んで、父親と子供の距離が縮まるようにしましょう。

 

子育てに関わりたい気持ちがあるなら時間も内容も気にしないで、やれることから積極的にやっていく。

子供との関わり方が分からないなら、子供と接する時間が圧倒的に多い妻に聞きましょう。

 

まとめ

 

子育てや子供との接し方が分らない父親は意外と多いです。

毎日、子育てをしている妻にしたら、何を言っているのと疑問に思ったり怒るかも知れません。

 

 

妻は、お腹の中に子供がいるときから、子育ての心構えが出来ています。

しかし、父親は子育てに対する心構えや自覚が芽生えるタイミングがそれぞれ違います。

子供は母親を求め、いつも妻と一緒にいます。

父親は、子育てや子供との関わるタイミングが分からず戸惑っています。

 

 

夫は子育てと、子供との接し方を、先生である妻から教わりましょう。

そして妻は、夫と子供との懸け橋になってあげましょう。

 

今回のポイント!

育児父親関わり方

 

夫が育児や子供と関わらないのは、子供が嫌いだからではありません。

育児や子供との関わり方が、分からなく戸惑っているだけです。

 

夫は育児や子供との関わり方を、先生である妻から学びましょう。

 

父親が育児や子供との関わり方を知り学べば、妻も喜び子供も喜びます。

父親でないと出来ない事を子供として、コミュニケーションを取り子供の成長を感じましょう。

父親が子育てや子供との関わり方を知れば、家族みんながウィンウィン(Win-Win)の良好な関係が築けるのです。

 

管理人コニー宅では

育児父親関わり方

 

当サイトの管理人コニーの子供は、上手にママとパパを使い分けています。

妻が叱ると父親の自分のところに来て、救いを求めたり遊びや育児をさせたりと、上手く使い分けをしています。

 

育児や子供との接し方は、慣れるまでやる事だと思います。

最初は慣れないことに疲れますが、慣れてしまえば苦にはなりません。

子供と接する時間が多ければ、子供との接し方が分かり、子供が何に興味を持っているかが分かります。

 

このページでご紹介したかった内容は以上となります。

最後までページをご覧いただきまして、ありがとうございました。

インフィールド広告



-子育て実践記