子育て実践記

父親も育児がしたいが時間がない実情も知ってほしい!

2019/02/06

 

子供の父親になり子育てもしたいけど仕事が忙しくて出来ない。

子育てをしたいけど、やり方がわからなくて悩んでいる。

子育てをしたけど、妻に怒られ育児が嫌いになった!

 

 

子供が生まれ子育てもしたいけど、仕事が忙しくて時間がなく出来ない父親も多いのではないでしょうか?

子育てをしたいけど、やり方を教わっていないから出来ないと悩んでいる父親もいる。

妻に子供の世話の仕方を教わってやってみたが、妻に怒られ育児が嫌いになったりしていませんか?

 

父親の育児での様々な悩みについても、ご紹介しています。

あなたの気になる情報があれば、あわせて御覧ください。

育児里帰り父親

育児で里帰り父親はこれだけやれば大丈夫!

父親育児嫌い

父親が育児で嫌いになるポイントはこれ!

父親育児残業

父親は育児と残業どちらを優先するべきか?子育て3年目の体験談

育児父親イライラ

育児は父親をイライラさせる理由と対処法を公開!

父親育児おもちゃ

父親は育児でおもちゃを買うな?理由を聞いて納得!

育児父親スマホ

育児で父親がスマホを使って子供と遊ぶのは問題あり!

父親育児しつけ

父親は育児のしつけに責務が伴う!2児体験談

育児父親転職

育児で父親は転職するべきか否か?

 

育児での時間や休日の使い方についても、ご紹介しています。

育児父親自分の時間

育児をする父親は自分の時間がない!40代も休日は自由に過ごしたい

育児と父親の遅い帰宅には関係性があるフラリーマン(子育て実践記)

父親の育児時間に目安なんて無駄!

育児を父親が平日できるのか?(2歳児実践記)

育児で父親は休日何をする?(40代実践記)

父親の土日は育児で終わる?休みぐらい自由に過ごしたい!

父親が家事や育児に時間を確保できない理由を統計をもとに紹介!

 

父親の育児での様々な悩みについても、ご紹介しています。

父親育児後悔

父親が育児で後悔しない子育て方法|40代育児体験記

父親でも育児でなぜ自覚の違いがでるのか? 40代子育て体験談

父親が育児で相談するなら迷わずココ!2児子育て体験談

育児での父親の役割は何か?パパが子育てをするメリットを公開

育児で父親がめんどくさいと思う時はどんなときか?

父親は育児ができない?それとも参加する気がないのか

父親の育児でハラスメントが起きている?パタハラ対処法を公開

育児で父親の割合は必要なのか?ムリなく参加する方法を教えます

父親の育児での愚痴を聞いてください

育児父親関わり方

父親に育児の関わり方を教えれば子育てに参加する?

育児で父親がうつ病にならない対処法!2児の子育て体験記

父親が育児に参加しない理由を大公開!2児の子育て体験記

育児で疲れた父親たちの愚痴や悩みを聞いてよ!

育児で父親は悩みを抱えている事を知っていますか?40代子育て体験談

乳児の育児は父親を幸せにしてくれる!喜びを感じよう

育児と父親の趣味どちらを優先しますか?子供がいても遊びたい!

父親が育児と家事を実際にやってみた|ポイントはこれ!2児体験談

育児父親心構え

育児は父親の心構えで決まる!2児の子育て実践記

子供は父親を育児で成長させてくれる?2児の子育て実践記

育児で父親があるあると思うネタを紹介します!2児子育て体験記

育児で父親が支援してもらいたいことはコレ!2児子育て体験談

新生児のために父親が育児で出来ることを教えます!2児子育て実践記

父親が育児に無関心の典型例はこれだ!

育児を父親が限界までやると見えてくるものがある!

父親は育児を比較しても不安が募るのでやめるべきだ?

育児で父親はサポート役に徹するべき理由|実践記

父親は育児の難しさを母親と子供から教わろう!気楽に楽しく子育て

育児に父親が参加とダメ出しは違う?

育児で父親ができることと、やるべきことは違う!2歳児体験記

育児父親いらない

育児に父親はいらないと言える母の強さ

育児で父親と母親の違いが出るのはなぜ?考えの違い

父親の育児に口出しする時の伝え方|1児のパパのつぶやき聞いて

育児を父親は本で学ぶべき?40代のつぶやき

父親が育児で食事を子供に食べさせるポイントはこれ!2歳児体験談

父親の育児はオムツ交換から?40代実践記

父親が育児しないのは非常識?仕事疲れは通用しない?

父親が育児で叱るタイミングはいつか?(2歳児実践記)

父親は育児と仕事を両立できるのか?40代の葛藤を実話で大公開

父親育児学級

父親は育児学級に行くべきか?1児パパ体験記

育児でお風呂は父親?いつから母へ?(子育て実践記)

育児で父親の疎外感の原因と対策法40代体験記

父親の育児はどこまで参加?40代実践記

父親の育児協力は何をする?2歳子育て実践記

オムツのサンプル品を無料で入手する方法を大公開!

乳児用液体ミルクが解禁された!日本で販売されている?購入先を公開

体温計のテルモとオムロンを比較してみた!レビューが大事育児体験談

 

育児での夫婦関係や妻についても、ご紹介しています。

父親育児妻

父親は育児で妻にコレをして上げると喜ぶ!

父親の育児に不満を持つ妻への対策!パパの目線で大公開

育児で父親が共働きのとき妻とのトラブル注意点(2歳児実践記)

専業主婦は父親の育児に怒っている!

父親の育児放棄は妻が決める?離婚も考える女性の悩み

父親の育児はつらいと妻に教えたい!40代子育て体験記

育児で父親が使えないと妻から思われている理由!夫は存在価値ナシ?

育児をする父親の大変さを妻にも知ってほしい!40代子育て体験記

父親の育児での発言に妻はイライラしている?

育児を父親が体験した失敗談や感想を公開!妻のワンオペ苦労を味わう

産後父親育児

産後に父親が育児でやるべきことは妻への精神的なサポート!

育児で父親もストレスが溜まることを妻にも知ってほしい!

育児を父親に自覚させるには妻の行動次第で夫が動く方法を大公開!

育児と父親の飲み会に奥さんは怒り心頭!母親の本音を公開

父親が育児でサポートするのは子供より母親?奥さんの本音を聞いた

父親が育児に積極的に参加するかは奥さん次第?

育児を父親がいいとこ取りをすると奥さんに怒られる?

育児を父親は手伝いと発言するのは夫婦喧嘩のもと

父親は育児をすると夫婦関係が悪くなる?産後クライシスを良好にする

育児を父親不在でワンオペしている母親の不満を知っていますか?

 

育児での夜泣きや寝不足についても、ご紹介しています。

育児父親夜泣き

育児で父親が夜泣きで苦労しない安眠方法を公開!

育児で父親が寝不足にならないポイント体験談

育児で父親でも寝かしつけが簡単にできる方法(子育て実践記)

赤ちゃんも新生児も寝かしつける!簡単に誰でもできる方法を大公開

 

3歳児の子育てについても、ご紹介しています。

3歳育児父親

3歳まで育児をした父親の感想と失敗談!

3歳児が父親を叩く理由と対処法を紹介!40代育児体験談

3歳児の叱り方で父親の悩みと役割を解説!40代育児体験談

父親に3歳児の接し方のポイントを紹介!40代育児実践記

3歳から父親を嫌いになる理由と対処法を公開!40代育児実践記

父親になつかない3歳の子供は親が悪い?40代育児体験記

3歳児と父親が遊びで困らない対処法!40代育児体験記

三歳児検診に父親が子供を連れて行く!体験談と感想を公開

娘の育児で父親の役割と悩んだことを大公開!

父親の育児とは?実践記

 

私のサイトでは、多くの方が子育てで悩む事柄を、サイト管理人のコニーが身をもって経験した育児をもとに、ご紹介しています。

 

父親も育児がしたいが時間がない実情も知ってほしい!について、このページをご覧いただき、ありがとうございます。

 

サイト管理人のコニーと申します。

 

この記事では、父親も育児をしたいと思っているのに、なぜ育児をしないかについて、以下のような項目でご紹介しています。

 

父親が育児をしたいと思っている理由!

父親が育児をしたいけど出来ない理由! 

 

あくまでも私の子育て経験に基づく主観ですが、リアルな声を聞きたいという方は参考にしてください。

 

父親が育児をしたいと思っている理由!

父親育児したい

 

子供が生まれて嬉しいし、仕事も頑張ろうと思っている。

子供の親として、子育ても仕事も両立させたい。

 

妻と同じように、子供にミルクを上げたい、オムツを変えたり、お風呂に一緒に入りたい。

でも、今まで育児のやり方を教わっていないから分らない!

 

育児をしたいが、やり方がわからず悩んでいる父親も多いのではないでしょうか?

父親が育児をしたいけど、しない・出来ない原因をこれから紹介します。

 

父親の育児がしたいと、妻が求める育児は違う

父親育児したい

 

父親が育児をしたいけど、しない・出来ない様にならないためには、どうすれば良いのか?

私の友達夫婦や会社で聞いた話、私の体験を含めて、これからご紹介します。

 

父親も妻と同様に、オムツを変えたり、子供にミルクを上げたり、お風呂に入れたり、抱っこしたいのです。

でも、父親は育児をしたいけが、やり方がわからないから、やらない妻に任せよう。

 

妻からすれば、私も初めて子育てをして、分らないながらもやっているのよ!と思うことでしょう。

 

 

奥さんは、育児のやり方を夫に教えたことはありますか?

先生である奥さんが、生徒である夫に教えてあげましょう。

夫も子育てに参加したい気持ちがあるのなら、奥さんに育児や家事のやり方を積極的に教わりに行きましょう。

 

 

そして、妻が父親に求めている育児と、父親が育児でしたい事では違いが生じます。

例えば、子供をお風呂に入れてと、妻が言えば父親は子供をお風呂に入れます。

しかし、子供をお風呂に入れる前の、お風呂掃除やお風呂から出てからの、子供の体にクリームを塗り、オムツやパジャマを着せるまでとは、父親は思っていません。

 

 

父親は「いいとこ取り」をして前後の作業である、家事や子供の世話があることまで考えついていません。

 

妻は前後の作業である一連の流れも含め頼んでいるのに、父親が一部の「いいとこ取り」しかしないので妻は怒るのです。

これが、父親の「育児をしたい」「育児をした」と、妻が夫にしてほしいと求めている内容との違いなのです。

 

この夫婦での違いは、父親は子供の世話をしているつもりでも、妻が求めている内容と違うので、怒られ叱られたりすることで、夫は育児が嫌いになる原因の一部なのです。

 

父親が育児をしたいけど出来ない理由!

 

育児に参加したいが、様々な理由で出来ない父親は多い。

仕事が忙しくて時間が取れない。

やり方が分からず、やらない。

 

子供の世話をしたら、妻に怒られたり叱られたりして嫌いになった。

子供の世話や家事をすると、自分の自由に使える時間がなくなるからやらない。

様々な理由はあるけど、仕事と子育てを両立するだけの時間がない実情を妻にも知ってほしい。

 

父親も育児がしたいが時間がない実情

父親育児したい

 

父親も妻と同様に子育てや家事をした気持ちはある。

妻に怒られ叱られながらではなく、自分が思い描くように子育てに参加したい気持ちの父親は多いはずです。

時間に余裕を持ちながら子育てに参加すれば、妻に怒られることもなく子育てに参加できる。

しかし、仕事と子育てを両立するだの時間がない実情を妻にも知ってほしい。

 

ベネッセ教育総合研究所の調査結果によると、父親の帰宅時間の4割は19時台~20時台との結果になっている。

22時以降に帰宅する父親は約20%との調査結果となっています。

一方で幼児である2歳児が就寝時間で最も多いのが21時台で約50%近くを占めています。(厚生労働省 第3回21世紀出生児縦断調査(平成22年出生児))

この2つの結果から、2割の父親は子供が起きている時間に帰宅ができず、子育てに参加できないことがわかります。

遅くても父親は子供が寝る前の20時台に帰宅しなければ子供の育児に参加できません。

 

 

内閣府の調査によると、30代、40代の子育てを行う世代は、会社でも働き盛りにとなり、1週間の労働時間は60時間以上の長時間労働との結果が出ています。

子育て期にある男性の1週間の労働時間は60時間以上の就業が30代が15.0%、40代が15.4%と、他の年齢層と比べて高い水準となっています。

この労働時間に自宅から会社までの通勤時間の往復2時間をプラスすると、1日のうち14時間は会社のために時間を費やしていることがわかる。

仮に朝7時に家を出発して、会社で仕事をして家に帰るのは、14時間後の21時台になります。

 

 

子供が布団に入り就寝し始めたころに帰宅する父親。

なかには、帰宅する時間が子供の就寝時間と重なるので、妻から子供が起きてしますから静かに家に入ってきて、もしくは帰る時間を遅くしてと言われた父親は多いのではないでしょうか?

 

 

父親は、子育てや家事をしたくてもできない実情を妻にも知ってほしいと嘆きたくもなる。

子育てに対して様々な考えや思いを馳せることでしょう。

そんな時間がない父親が子育てや家事に参加するにはどうすれば良いのか、これからご紹介します。

 

父親が育児をしたいのなら時間も内容も気にしない

父親育児したい

 

育児をしたいという気持ちがあるなら、時間や内容は気にしないことです。

父親が出来ることから、参加してやっていく。

その為にも、先生である妻からやり方を教わりましょう。

 

夫に教えたからと言って最初から全てを、妻のように完璧には出来ません。

奥さんは寛大な心で、子供の世話をする夫を見守ってください。

 

ここで奥さんが「何でできないの!」と怒ると、夫はそのあと子供の世話が嫌いになり参加したくなくなります。

少しずつ出来ることから夫に任せる。

夫も任されれば、自信も付き、他の育児をしてみようと意欲が湧く。

 

 

仕事が終わり帰宅してからだと、子供が寝ていて育児が出来ないことが多いです。

それなら、発想を変えて朝にやる。

子供が朝起きれば育児はできるし、やることは多い。

子供のオムツを変えたり、服を着せたり、食事を食べさせたり・・・etc

 

 

育児をするのが苦手や難しく感じるなら家事をする。

子供が遊んで散らかしている、おもちゃを片づけたり、会社に出勤しながらゴミ出しをする。

掃除なら独身時代でもしていたから夫でも出来ます。

奥さんに掃除のポイントを教わり掃除をする。

ここで注意することは、奥さんの掃除でのポイントを押さえること。

このポイントを外して、掃除をすると奥さんに怒られる。

 

 

育児をしたいと思うなら、時間も内容も気にしないで、やれることから積極的にやって行きましょう。

妻からは感謝され、子供は世話をしてくれたり家事をしている、いつもと違う父親を見てパパ凄いと思われる。

 

まとめ

父親育児したい

 

最初みんなが、子育てのやり方に戸惑いながら始めます。

どの親も、最初から完璧に子育てや家事ができる訳ではありません。

夫ができることから、少しずつやっていけば良いのです。

 

父親は、子供の世話をスムーズにやる妻と比較しても太刀打ちできません。

毎日、奥さんは我が子の世話をしていて経験値が違います。

もし、頭で考えすぎて行動が出来ないなら、奥さんに積極的に相談してください。

この時、奥さんは育児を夫に教えた後に、夫が出来ないからと言って怒らず寛大な心で夫の行動を見守ってください。

 

今回のポイント!

父親育児したい

 

父親も育児をしたい気持ちはあるけど、やり方が分からずやらない。

 

先生である奥さんが、生徒である夫に育児を教えてあげましょう。

夫も声をかけ奥さんから積極的にやり方を教わりに行きましょう。

 

どの親も最初から、完璧に子育てや家事ができる訳ではありません。

夫ができることや、したいことから少しずつやって行く。

おもちゃの片付け、ゴミ出し、掃除・・・etc

 

子供が起きる朝から、子供の世話や家事をすることはあり、時間や内容は気にしないで行動してみることが大事です。

奥さんは夫の行動を怒らず、寛大な心で子供の世話をする姿を見守りましょう。

 

管理人コニー宅では

父親育児したい

 

当サイトの管理人コニーは、子供にミルクを飲ませたく、ミルクの作り方や飲ませ方を奥さんに教わりました。

ミルクは子供が飲める温度に調整するのが難しく、熱いと飲めないし冷たいとお腹を壊すので大変でした。

でも、苦労して作ってくれたミルクを子供が飲んでくれると凄く嬉しくなります。

いまは、会社から帰宅して直ぐに子供のおもちゃを片づけています。

子供のおもちゃは小さくて足で踏むと痛いので。

 

このページでご紹介したかった内容は以上となります。

最後までページをご覧いただきまして、ありがとうございました。

インフィールド広告



-子育て実践記