子育て実践記

父親は育児の難しさを母親と子供から教わろう!気楽に楽しく子育て

2019/03/19

 

そもそも育児って何をすればいいのか分からない。

妻と子供の間でスムーズに育児がされているので参加しづらい。

育児に参加したけど子供が嫌がりママが良いと言われて困っている。

 

 

世の中では育児をする父親を「イクメンパパ」と呼んでいるけど、自分には関係ないと思っていた。

しかし、会社の同僚も家事や育児に参加し始めていることを聞くと、参加していない父親はやらないといけないと焦り始めた。

同僚の話を聞き、育児をしようと家に帰ったが何をしていいのかが分からない。

育児をしようと参加したけど、妻には怒られ、子供には嫌がられ「ママが良い」と言われ、どうすれば育児が出来るか、ますます分からなくなった。

 

父親の育児での様々な悩みについても、ご紹介しています。

あなたの気になる情報があれば、あわせて御覧ください。

育児里帰り父親

育児で里帰り父親はこれだけやれば大丈夫!

父親育児嫌い

父親が育児で嫌いになるポイントはこれ!

父親育児残業

父親は育児と残業どちらを優先するべきか?子育て3年目の体験談

育児父親イライラ

育児は父親をイライラさせる理由と対処法を公開!

父親育児おもちゃ

父親は育児でおもちゃを買うな?理由を聞いて納得!

育児父親スマホ

育児で父親がスマホを使って子供と遊ぶのは問題あり!

父親育児しつけ

父親は育児のしつけに責務が伴う!2児体験談

育児父親転職

育児で父親は転職するべきか否か?

 

 

父親の育児での様々な悩みについても、ご紹介しています。

父親の育児は世界と何が違う?日本はスウェーデンを目指すのか

父親は育児内容を知り苦手を克服しよう!40代育児体験談

出産後の育児で父親が最初にするべきこと!40代子育て体験談

父親が育児で後悔しない子育て方法|40代育児体験記

父親でも育児でなぜ自覚の違いがでるのか? 40代子育て体験談

父親が育児で相談するなら迷わずココ!2児子育て体験談

育児での父親の役割は何か?パパが子育てをするメリットを公開

育児で父親がめんどくさいと思う時はどんなときか?

父親は育児ができない?それとも参加する気がないのか

父親の育児でハラスメントが起きている?パタハラ対処法を公開

育児で父親の割合は必要なのか?ムリなく参加する方法を教えます

父親の育児での愚痴を聞いてください

育児父親関わり方

父親に育児の関わり方を教えれば子育てに参加する?

育児で父親がうつ病にならない対処法!2児の子育て体験記

父親が育児に参加しない理由を大公開!2児の子育て体験記

育児で疲れた父親たちの愚痴や悩みを聞いてよ!

育児で父親は悩みを抱えている事を知っていますか?40代子育て体験談

乳児の育児は父親を幸せにしてくれる!喜びを感じよう

育児と父親の趣味どちらを優先しますか?子供がいても遊びたい!

父親が育児と家事を実際にやってみた|ポイントはこれ!2児体験談

育児父親心構え

育児は父親の心構えで決まる!2児の子育て実践記

子供は父親を育児で成長させてくれる?2児の子育て実践記

育児で父親があるあると思うネタを紹介します!2児子育て体験記

育児で父親が支援してもらいたいことはコレ!2児子育て体験談

新生児のために父親が育児で出来ることを教えます!2児子育て実践記

父親が育児に無関心の典型例はこれだ!

育児を父親が限界までやると見えてくるものがある!

父親は育児を比較しても不安が募るのでやめるべきだ?

育児で父親はサポート役に徹するべき理由|実践記

育児に父親が参加とダメ出しは違う?

育児で父親ができることと、やるべきことは違う!2歳児体験記

育児父親いらない

育児に父親はいらないと言える母の強さ

育児で父親と母親の違いが出るのはなぜ?考えの違い

父親の育児に口出しする時の伝え方|1児のパパのつぶやき聞いて

育児を父親は本で学ぶべき?40代のつぶやき

父親が育児で食事を子供に食べさせるポイントはこれ!2歳児体験談

父親の育児はオムツ交換から?40代実践記

父親が育児しないのは非常識?仕事疲れは通用しない?

父親が育児で叱るタイミングはいつか?(2歳児実践記)

父親は育児と仕事を両立できるのか?40代の葛藤を実話で大公開

父親育児学級

父親は育児学級に行くべきか?1児パパ体験記

育児でお風呂は父親?いつから母へ?(子育て実践記)

育児で父親の疎外感の原因と対策法40代体験記

父親の育児はどこまで参加?40代実践記

父親の育児協力は何をする?2歳子育て実践記

自転車保険に未加入は危険!子供と家族そして自分を守ろう

オムツのサンプル品を無料で入手する方法を大公開!

乳児用液体ミルクが解禁された!日本で販売されている?購入先を公開

体温計のテルモとオムロンを比較してみた!レビューが大事育児体験談

 

育児での夫婦関係や妻についても、ご紹介しています。

父親育児妻

父親が育児するメリットは子供だけじゃない妻にも影響する!

父親の育児はどのくらいやれば妻に認められるのか?40代子育て体験談

父親は育児の方法がわからない妻がイクメンに育てる!子育て体験談

育児が不安と父親が思うなら妻をサポートしよう!40代育児体験談

父親は育児で妻にコレをして上げると喜ぶ!

父親の育児に不満を持つ妻への対策!パパの目線で大公開

育児で父親が共働きのとき妻とのトラブル注意点(2歳児実践記)

専業主婦は父親の育児に怒っている!

父親の育児放棄は妻が決める?離婚も考える女性の悩み

父親の育児はつらいと妻に教えたい!40代子育て体験記

育児で父親が使えないと妻から思われている理由!夫は存在価値ナシ?

育児をする父親の大変さを妻にも知ってほしい!40代子育て体験記

父親の育児での発言に妻はイライラしている?

育児を父親が体験した失敗談や感想を公開!妻のワンオペ苦労を味わう

産後父親育児

産後に父親が育児でやるべきことは妻への精神的なサポート!

育児で父親もストレスが溜まることを妻にも知ってほしい!

育児を父親に自覚させるには妻の行動次第で夫が動く方法を大公開!

育児と父親の飲み会に奥さんは怒り心頭!母親の本音を公開

父親が育児でサポートするのは子供より母親?奥さんの本音を聞いた

父親が育児に積極的に参加するかは奥さん次第?

育児を父親がいいとこ取りをすると奥さんに怒られる?

育児を父親は手伝いと発言するのは夫婦喧嘩のもと

父親は育児をすると夫婦関係が悪くなる?産後クライシスを良好にする

育児を父親不在でワンオペしている母親の不満を知っていますか?

 

育児での時間や休日の使い方についても、ご紹介しています。

育児父親自分の時間

育児をする父親は自分の時間がない!40代も休日は自由に過ごしたい

父親も育児がしたいが時間がない実情も知ってほしい!

育児と父親の遅い帰宅には関係性があるフラリーマン(子育て実践記)

父親の育児時間に目安なんて無駄!

育児を父親が平日できるのか?(2歳児実践記)

育児で父親は休日何をする?(40代実践記)

父親の土日は育児で終わる?休みぐらい自由に過ごしたい!

父親が家事や育児に時間を確保できない理由を統計をもとに紹介!

 

育児での夜泣きや寝不足についても、ご紹介しています。

育児父親夜泣き

育児で父親が夜泣きで苦労しない安眠方法を公開!

育児で父親が寝不足にならないポイント体験談

育児で父親でも寝かしつけが簡単にできる方法(子育て実践記)

赤ちゃんも新生児も寝かしつける!簡単に誰でもできる方法を大公開

 

3歳児の子育てについても、ご紹介しています。

3歳育児父親

3歳児の育児と仕事を両立させる方法!40代育児体験談

3歳まで育児をした父親の感想と失敗談!

3歳児が父親を叩く理由と対処法を紹介!40代育児体験談

3歳児の叱り方で父親の悩みと役割を解説!40代育児体験談

父親に3歳児の接し方のポイントを紹介!40代育児実践記

3歳から父親を嫌いになる理由と対処法を公開!40代育児実践記

父親になつかない3歳の子供は親が悪い?40代育児体験記

3歳児と父親が遊びで困らない対処法!40代育児体験記

三歳児検診に父親が子供を連れて行く!体験談と感想を公開

娘の育児で父親の役割と悩んだことを大公開!

父親の育児とは?実践記

 

私のサイトでは、育児を実際に自分で体験し実践から感じる、子育てという人生で多くの方が体験する悩みについてご紹介しています。

 

父親は育児の難しさを母親と子供から教わろう!気楽に楽しく子育てについて、このページをご覧いただき、ありがとうございます。

 

サイト管理人のコニーと申します。

 

この記事では、育児は面倒で難しいと考えているパパに、考え方や育児の参加の方法について、以下のような項目でご紹介しています。

 

父親は育児の難しさを何処に感じているのか?

父親は育児の難しさを知ることからスタートするべき

 

あくまでも私の育児経験に基づく主観ですが、リアルな声を聞きたいという方は参考にしてください。

 

父親は育児の難しさを何処に感じているのか?

父親育児難しさ

 

「イクメンパパ」や「働き方改革」などで、父親が育児や家事に参加する環境が整いつつある。

その一方で、それを戸惑いやストレスと感じている父親も多いのではないでしょうか。

 

そもそも「育児とは?」何をすれば良いのかわからない。

やることがわからない上に、育児を手伝うと妻には怒られる、ますます何をしていいのか、わからなくなり負のスパイラル。

 

父親の育児は難しさがある考えを変える思考とは

 

「育児」と聞いてどんなイメージを持っていますか?

めんどくさい、難しさ、大変、時間がない、妻に怒られる、子供がなついてくれない、育児は妻がやること・・・

このように思われている父親が、多数ではないでしょうか。

 

同じようなことが仕事でも言えます。

仕事でめんどくさい、難しさ、大変、時間がない等の中で、何とか業務を遂行しようと考え悩み、仕事をこなしているはずです。

仕事でも、悪いネガティブなイメージのまま仕事をすると、気が乗らずストレスに感じます。

でも、経験を積み慣れてくると、楽しさや喜びを見いだし始める。

 

 

育児もネガティブに考えずに、まずは妻のため、子供のためにと気楽に捉え、楽しみや喜びを見出してみて下さい。

子供と接した時の笑顔や、妻からの感謝の言葉、やりがい。

育児に対するイメージは変わるはずです。

目先の考え方や捉え方を、先ずは変えて育児に参加してみましょう。

 

父親は育児の難しさを知ることからスタートするべき

 

育児をしている妻と子供の関係は良好で、オムツの取り替え、食事などが次々とスムーズに行われている。

意思疎通が取れたチームのようだ。

 

そのスムーズに流れている育児に、父親である自分が入ったら、遅くなり邪魔になるのではと考えてしまう。

自分が育児に入る余地がない。

 

この様に思われている父親も、いらっしゃるのではないでしょうか?

 

父親は育児の難しさを妻と子供のルールから学べ!

父親育児難しさ

 

妻であるママも、育児を始めたころは戸惑いながら始めたはずです。

ママも最初から完璧に育児ができたわけだはなく、一生懸命やりくりして今があるのです。

妻と子供の間では、お互いにスムーズに育児をするためのルールがあります。

それは、子供の成長とともに育児をしていく中で、少しずつ工夫しながら出来上がったルールなのです。

ルールと言うと難しく感じるかも知れませんが、妻が子供の育児をスムーズにこなすための工夫や、やり方があります。

 

このスムーズにやるための、やり方は子供が成長するとともに変わります。

それは、赤ちゃんの頃は泣いていた子供も、成長するとワガママを言ったりと、その時の子供の気分で変わってくるからです。

そんな、気分で変わる子供を妻は、上手にコントロールしながら、スムーズに育児をこなしているのです。

 

 

それを、慣れていない父親がいきなり完璧にこなそうとするのは難しいです。

父親の最初の一歩は、育児の指揮官である妻からルール(育児のやり方)を聞きましょう。

 

そして教えてもらったことを実践に移し、妻に怒られながら少しずつ覚えればいいのです。

妻から1度聞いただけだと、忘れてしまうかもしれないので、忘れないようにメモなどを取りましょう。

父親であるパパが、出来ることからや興味があることから少しずつ参加することが大事です。

 

父親の育児の難しさは他にもある

父親育児難しさ

 

子供の育児に対してやり方が難しいと悩む父親は多い。

それ以外にも、子育てをする父親が難しさを感じることがあります。

私の友達夫婦や会社の仲間、私自身の体験談から、ご紹介します。

 

・仕事と子育ての両立
仕事をしながら子育てをしようとすると時間的な余裕がないことに気が付きます。
それは、仕事が忙しかったり、帰宅時間が遅かったりと、長時間労働が原因となり、子育てに参加できない事への難しさ。

 

・父親の役割
子供の親としての役割は何をすれば良いのかが、分からないことに悩むこともあります。
どの様に子供と関われば良いのかでは、遊び方や、叱り方や、社会的なルールを教えたりする難しさがあります。

 

・妻の夫としての役割
子育ての主体となる妻へ、夫としてどの様に関わりサポートすれば良いのか?
ときには、子育てや家事の愚痴を聞いたりすることでガス抜きをしてあげることも、父親の役割です。
子育てに良い影響をもたらす良好な夫婦関係を保つ難しさを感じることもあります。

 

 

子育てや家事を取り巻く環境を、いかに良好にできるか、そこには父親の立ち回る行動の難しさを感じるはずです。

父親の育児での思い付きでの行動は、夫婦喧嘩に発展することもあります。

仕事や子育てで難しさを感じ行動に移せないなら、まずは最初に妻に相談しましょう。

 

まとめ

父親育児難しさ

 

育児に対して面倒、難しさ、大変などのネガティブなイメージが有るのなら、考えや捉え方を変えましょう。

育児をやる前から、ネガティブに考えたり思っていたりすると、ますます育児に消極的になってしまいます。

折角、子供の育児に携わるのですから、子供も喜んでくれて尚且つ父親であるパパも楽しめる育児を心がけましょう。

 

指揮官である妻に、ママと子供とのルール(育児の仕方)を教わって下さい。

最初は妻に怒られながら教わると思いますが、1度教わればその後は自分で出来るようになります。

忘れないように、メモを取るのも良いかもしれません。

最初から全部を完璧にこなすことは出来ませので、少しずつ自分が出来る事からしていきましょう。

 

今回のポイント!

父親育児難しさ

 

育児に対するイメージを、ポジティブに持ちましょう。

最初は、慣れないことをするので戸惑いますが、何度もやっていると慣れてきます。

自分勝手な育児をするのは止めましょう。

それこそ、夫婦喧嘩になりますし、子供はママの育児のやり方と違うことに違和感を感じ嫌がります。

 

父親が行う育児の最初の一歩は、育児の指揮官である妻から、ママと子供とのルール(育児のやり方)を聞きましょう。

最初から完璧を目指すのではなく、自身が出来る事から少しずつやっていきましょう。

どうせ育児をやるなら、パパもママも子供も楽しく、そして喜んでもらえるような育児をしましょう。

 

管理人コニー宅では

父親育児難しさ

 

当サイトの管理人コニーも、最初は妻に教わりながら育児を始めました。

ときには、子供が「うんち」をした時のおむつ交換で、妻と喧嘩をしたこともありました。

喧嘩の原因は、コニーがおむつ交換をするのが嫌だったからです。

 

今となっては、慣れましたので難なくと、おむつ交換をすることが出来るまでになりました。

育児を教わった頃は、妻の細かいこだわりに戸惑いましたが、ポイントを押さえれば簡単なものです。

今は育児に対するイメージも変わり楽しくやっています。

 

このページでご紹介したかった内容は以上となります。

最後までページをご覧いただきまして、ありがとうございました。

インフィールド広告



-子育て実践記