子育て実践記

父親が家事や育児に時間を確保できない理由を統計をもとに紹介!

2019/02/07

 

仕事と家事や子育ての両立ができずに悩んでいる。

仕事が忙しくて家事や子育てに参加する時間がない。

よその家族はどの様にして子育てをする時間を確保しているのか知りたい!

 

 

子供ができて家事や子育てに参加したいが、仕事が忙しくて時間がない父親は多いのではないでしょうか?

休みの日に子育てに参加すると自分の趣味などに使える自由な時間が無くなる。

よその父親は子育てや仕事を、どの様にして両立しているか知りたい。

そもそも、父親は1日にどのくらいの時間を育児や家事に費やしているのか?

 

父親の育児での様々な悩みについても、ご紹介しています。

あなたの気になる情報があれば、あわせて御覧ください。

育児里帰り父親

育児で里帰り父親はこれだけやれば大丈夫!

父親育児嫌い

父親が育児で嫌いになるポイントはこれ!

父親育児残業

父親は育児と残業どちらを優先するべきか?子育て3年目の体験談

育児父親イライラ

育児は父親をイライラさせる理由と対処法を公開!

父親育児おもちゃ

父親は育児でおもちゃを買うな?理由を聞いて納得!

育児父親スマホ

育児で父親がスマホを使って子供と遊ぶのは問題あり!

父親育児しつけ

父親は育児のしつけに責務が伴う!2児体験談

育児父親転職

育児で父親は転職するべきか否か?

父親が育児で後悔しない子育て方法|40代育児体験記

父親でも育児でなぜ自覚の違いがでるのか? 40代子育て体験談

父親が育児で相談するなら迷わずココ!2児子育て体験談

育児での父親の役割は何か?パパが子育てをするメリットを公開

育児で父親がめんどくさいと思う時はどんなときか?

父親は育児ができない?それとも参加する気がないのか

父親の育児でハラスメントが起きている?パタハラ対処法を公開

育児で父親の割合は必要なのか?ムリなく参加する方法を教えます

父親の育児での愚痴を聞いてください

育児父親関わり方

父親に育児の関わり方を教えれば子育てに参加する?

育児で父親がうつ病にならない対処法!2児の子育て体験記

父親が育児に参加しない理由を大公開!2児の子育て体験記

育児で疲れた父親たちの愚痴や悩みを聞いてよ!

育児で父親は悩みを抱えている事を知っていますか?40代子育て体験談

乳児の育児は父親を幸せにしてくれる!喜びを感じよう

育児と父親の趣味どちらを優先しますか?子供がいても遊びたい!

父親が育児と家事を実際にやってみた|ポイントはこれ!2児体験談

育児父親心構え

育児は父親の心構えで決まる!2児の子育て実践記

子供は父親を育児で成長させてくれる?2児の子育て実践記

育児で父親があるあると思うネタを紹介します!2児子育て体験記

育児で父親が支援してもらいたいことはコレ!2児子育て体験談

新生児のために父親が育児で出来ることを教えます!2児子育て実践記

父親が育児に無関心の典型例はこれだ!

育児を父親が限界までやると見えてくるものがある!

父親は育児を比較しても不安が募るのでやめるべきだ?

育児で父親はサポート役に徹するべき理由|実践記

父親は育児の難しさを母親と子供から教わろう!気楽に楽しく子育て

育児に父親が参加とダメ出しは違う?

育児で父親ができることと、やるべきことは違う!2歳児体験記

育児父親いらない

育児に父親はいらないと言える母の強さ

育児で父親と母親の違いが出るのはなぜ?考えの違い

父親の育児に口出しする時の伝え方|1児のパパのつぶやき聞いて

育児を父親は本で学ぶべき?40代のつぶやき

父親が育児で食事を子供に食べさせるポイントはこれ!2歳児体験談

父親の育児はオムツ交換から?40代実践記

父親が育児しないのは非常識?仕事疲れは通用しない?

父親が育児で叱るタイミングはいつか?(2歳児実践記)

父親は育児と仕事を両立できるのか?40代の葛藤を実話で大公開

父親育児学級

父親は育児学級に行くべきか?1児パパ体験記

育児でお風呂は父親?いつから母へ?(子育て実践記)

育児で父親の疎外感の原因と対策法40代体験記

父親の育児はどこまで参加?40代実践記

父親の育児協力は何をする?2歳子育て実践記

自転車保険に未加入は危険!子供と家族そして自分を守ろう

オムツのサンプル品を無料で入手する方法を大公開!

乳児用液体ミルクが解禁された!日本で販売されている?購入先を公開

体温計のテルモとオムロンを比較してみた!レビューが大事育児体験談

 

育児での夫婦関係や妻についても、ご紹介しています。

父親育児妻

父親は育児で妻にコレをして上げると喜ぶ!

父親の育児に不満を持つ妻への対策!パパの目線で大公開

育児で父親が共働きのとき妻とのトラブル注意点(2歳児実践記)

専業主婦は父親の育児に怒っている!

父親の育児放棄は妻が決める?離婚も考える女性の悩み

父親の育児はつらいと妻に教えたい!40代子育て体験記

育児で父親が使えないと妻から思われている理由!夫は存在価値ナシ?

育児をする父親の大変さを妻にも知ってほしい!40代子育て体験記

父親の育児での発言に妻はイライラしている?

育児を父親が体験した失敗談や感想を公開!妻のワンオペ苦労を味わう

産後父親育児

産後に父親が育児でやるべきことは妻への精神的なサポート!

育児で父親もストレスが溜まることを妻にも知ってほしい!

育児を父親に自覚させるには妻の行動次第で夫が動く方法を大公開!

育児と父親の飲み会に奥さんは怒り心頭!母親の本音を公開

父親が育児でサポートするのは子供より母親?奥さんの本音を聞いた

父親が育児に積極的に参加するかは奥さん次第?

育児を父親がいいとこ取りをすると奥さんに怒られる?

育児を父親は手伝いと発言するのは夫婦喧嘩のもと

父親は育児をすると夫婦関係が悪くなる?産後クライシスを良好にする

育児を父親不在でワンオペしている母親の不満を知っていますか?

 

育児での時間や休日の使い方についても、ご紹介しています。

育児父親自分の時間

育児をする父親は自分の時間がない!40代も休日は自由に過ごしたい

父親も育児がしたいが時間がない実情も知ってほしい!

育児と父親の遅い帰宅には関係性があるフラリーマン(子育て実践記)

父親の育児時間に目安なんて無駄!

育児を父親が平日できるのか?(2歳児実践記)

育児で父親は休日何をする?(40代実践記)

父親の土日は育児で終わる?休みぐらい自由に過ごしたい!

父親が家事や育児に時間を確保できない理由を統計をもとに紹介!

 

育児での夜泣きや寝不足についても、ご紹介しています。

育児父親夜泣き

育児で父親が夜泣きで苦労しない安眠方法を公開!

育児で父親が寝不足にならないポイント体験談

育児で父親でも寝かしつけが簡単にできる方法(子育て実践記)

赤ちゃんも新生児も寝かしつける!簡単に誰でもできる方法を大公開

 

3歳児の子育てについても、ご紹介しています。

3歳育児父親

3歳まで育児をした父親の感想と失敗談!

3歳児が父親を叩く理由と対処法を紹介!40代育児体験談

3歳児の叱り方で父親の悩みと役割を解説!40代育児体験談

父親に3歳児の接し方のポイントを紹介!40代育児実践記

3歳から父親を嫌いになる理由と対処法を公開!40代育児実践記

父親になつかない3歳の子供は親が悪い?40代育児体験記

3歳児と父親が遊びで困らない対処法!40代育児体験記

三歳児検診に父親が子供を連れて行く!体験談と感想を公開

娘の育児で父親の役割と悩んだことを大公開!

父親の育児とは?実践記

 

私のサイトは、多くの方が苦労や悩み不安になり子育てをしているなか、自身の育児体験談をもとにご紹介しています。

 

父親が家事や育児に時間を確保できない理由を統計をもとに紹介!について、このページをご覧いただきありがとうございます。

 

サイト管理人のコニーと申します。

 

この記事では、父親が家事や育児をする時間がなぜ無いのか?そして時間を確保するにはどうすれば良いのかについて、以下のような項目でご紹介しています。

 

父親が家事と育児をする時間を知っていますか?

父親の家事や育児の時間を増やすには? 

 

あくまでも私の育児経験に基づく主観ですが、リアルな声を聞きたいという方は参考にしてください。

 

父親が家事と育児をする時間を知っていますか?

父親家事育児時間

 

世間では父親も子育てをすることが当たり前のようにインターネットや雑誌で取り上げている。

子育てをする親の事を「イクメンパパ」なんて呼んだりしている。

仕事が忙しくて子育てに時間が取れないのに、どうやって両立させれば良いのか?

 

そもそも、他所の父親はどのくらい子育てに時間を使っているのかが知りたい?

こらから、父親が育児と家事にどのくらい時間を費やしているかを、これからご紹介します。

 

父親が家事と育児をやる時間はあるのか?1.長時間労働が原因

 

父親が育児と家事を1日にどのくらいの時間費やしているかは内閣府が集計しています。

集計結果を見る前に、父親の育児や家事をする時間に関係してくる、父親の労働時間がどのくらいかをまず見て行きましょう。

 

内閣府の調査によると、30代、40代の子育てを行う世代は、会社でも働き盛りでもあるため、1週間の労働時間は60時間以上の長時間労働との結果が出ています。

この子育て世代である男性の1週間の労働時間は、60時間以上の就業が30代が15.0%、40代が15.4%と、他の年齢層と比べて高い水準となっています。

この労働時間に自宅から会社までの通勤時間の往復2時間をプラスすると、なんと1日のうち14時間は会社のために時間を費やしていることがわかる。

24時間の内、14時間を会社に時間を費やしたら、子育てや家事をしたい気持ちがあっても時間的な余裕がありません。

 

父親が家事と育児をやる時間はあるのか?2.日本と外国の違い

父親家事育児時間

 

内閣府の調査では、6歳未満の子供を持つパパが家事や育児に関連した時間は1日当たり1時間23分(うち、育児の時間は49分)でした。

一方でママは、1日当たり7時間34分(うち、育児時間は3時間45分 )との結果がでています。

父親が子育てや家事に参加しようとしても、少しの時間しか関われず、サポート的な立場になってしまうのには先ほど紹介したように仕事による長時間労働が背景にあります。

 

ちなみに、先進国の中で、子育てや家事に参加している時間が長いのはスウェーデンのパパたちで、1日当たり3時間21分(うち、育児時間は1時間07分)でした。
一方でスウェーデンのママは、1日当たり5時間29分(うち、育児時間は2時間10分)です。

 

日本とスウェーデンでの夫婦では、育児や家事をする時間が2時間ぐらい違います。

この調査結果からスウェーデンでは、夫婦で協力しながら子育てや家事をしている事が分かります。

共働きの夫婦が増える中で、日本の男性が子育てと家事を妻と同じように担う事ができる時が来るのでしょうか?

 

父親が家事と育児をやる時間はあるのか?3.イクメンになれない理由

父親家事育児時間

 

皆さんのお子さんは何時ごろ寝ていますか?

幼児である2歳児の就寝時間で、最も多いのが21時台で約50%近くを占めています。(厚生労働省 第3回21世紀出生児縦断調査(平成22年出生児))

先ほど紹介したように、父親の帰宅時間は21時台ぐらいです。

この結果から、父親は子供が起きている時間に帰宅ができず、子育てに参加できないことがわかります。

父親は遅くても子供が寝る前の20時台に帰宅しなければ子供の育児に参加できません。

 

 

この結果を聞いて、妻はどの様に思うのか?

家事や育児に時間が取れない理由のひとつに仕事の残業である長時間労働がある。

職場で経験や知識が豊富で働き盛りである30代、40代の1週間の就業時間が多ければ、子育てに参加する時間があるはずもない。

 

仕事や職種によって労働時間や残業時間が異なるので一概には言えないが、集計結果のように1日当たり1時間23分も育児や家事に参加できていない父親が多いのではないでしょうか?

妻が夫に希望する育児や家事をするイクメンになるためには時間が父親にはありません。

毎日、ノー残業で家に帰れれば子育てをする時間も出来るのだが・・・と、ボヤキたくもなる。

 

父親の家事や育児の時間を増やすには?

 

子育てや家事に参加したいけど、仕事が忙しく残業が多くて時間が作れない父親もいる。

一方で仕事がノー残業で家に帰れるのに、飲み会に行ったり、家に帰りたくないフラリーマンをする父親もいる。

折角、仕事がノー残業で家に帰れると言っても、そもそも子育てをする自覚がなければ意味がありません。

子育てや家事そして仕事を両立させる時間を確保するには、どのようにすれば良いのかについて考えてみました。

仕事の日に慣れない子供の世話や家事をするのは大変。

それに、仕事が休みの日は心身ともにリフレッシュしたり趣味にも時間を使いたい。

そんな時間がない父親はどうすれば良いのかを、これからご紹介します。

 

父親が家事や育児の時間を有効に使う方法!1.発想を変える

父親家事育児時間

 

仕事が終わって帰宅してから子育てや家事をしようとすると帰る時間も不規則だし子供も寝ていて出来ないことが多いです。

それなら、発想を変えて朝に子育てや家事をする方法があります。

朝、子供が起きればオムツを変えたり、服を着せたり、食事を食べさせたり・・・やる事は色々あります。

それに奥さんがやって欲しい家事でもある、ゴミ出しをしながら出勤することもできます。

 

父親が家事や育児の時間を有効に使う方法!2.サービスを利用する

父親家事育児時間

 

休みの日に買い物に行くのも時間がかかるし、買い物に付き合うと父親は重たい荷物を持つ羽目になるので大変です。

それなら、インターネットを利用して買い物をして家に届けてもらう方法もあります。

または、店頭で買い物をした物を自分で荷物を自宅まで運ばなくても、お店の方が自宅に運んでくれるサービスもある。

食事も自分で作らず運び届けてくれるサービスもあります。

お住いの近状でのお店がどのようなサービスをしているかを調べてみましょう。

 

父親が家事や育児の時間を有効に使う方法!3.自動化する

父親家事育児時間

 

仕事が忙しく家事に参加する時間もないのなら、自動化する方法があります。

家の中を掃除してくれるルンバなどのロボット掃除機を利用する。

ほかには洋服を洗濯機で洗い干してから乾くまで時間も手間もかかります。

それなら洗濯から乾燥までしてくれる洗濯乾燥機もある。

食器を洗うのが大変なら食器洗浄機を使用する方法もあります。

自分がやらなくてもできることを、機械にやってもらい時間を確保するやり方です。

 

父親が家事や育児の時間を有効に使う方法!4.その他

父親家事育児時間

 

他には、お金はかかりますが、子供の面倒を見てくれるベビーシッターを雇ったり、家事をしてくれる家政婦などを利用する方法もあります。

お金はかかりますが、自分ができない事を人に頼みやってもらう。

現状でのやり方では子育てに参加する事が困難なら、やり方や参加する時間を変える。

 

父親が育児や家事をする時間がないなら、自分でやらなくても出来ることは機械やサービス利用するやり方。

どの様なやり方が良いのかは、奥さんと相談しながら、家庭に合ったやり方や探し、父親も子育てに参加しやすい環境を整える必要があります。

子育てをしようと思う気持ちがあるなら、色々と考えて行動してみましょう。

 

まとめ

父親家事育児時間

 

父親が育児や家事に時間を費やしている1日の時間は83分と先進国の中でもダントツに低いそうです。

お国柄の違いもあり、育児に対する父親の自覚や国や会社のサポートが違うことも考えられます。

しかし、父親が子育てをする自覚は、お国柄が違うからとは言えないのではないでしょうか?

 

父親が子育てをする時間がないと嘆いているだけではなく、今の状況を打開したいのなら、考えて行動するしかありません。

育児と家事の時間を確保するために、お金をかける方法や時間の使い方などを変えたりと、やり方は色々とあると思います。

奥さんとも相談しながら父親も子育てに参加できる環境作りをしましょう。

 

今回のポイント!

父親家事育児時間

 

父親が家事や育児に参加できる時間をどのように確保するかがポイントです。

 

仕事が忙しく育児や家事に時間が作れないなら、朝の出勤前に育児や家事をする。

家族との時間を確保するのに、機械やサービスを利用して自動化する方法など。

 

様々な家族環境があるので、夫婦で話しあい父親も家事や育児に参加できる環境を作り上げていきましょう。

 

管理人コニー宅では

父親家事育児時間

 

当サイトの管理人コニーは、仕事が繁忙期の時は子育てに参加できませんが、繁忙期が過ぎれば子育てに参加しています。

今日は残業せずに帰る日を心の中で決めて仕事をするとテキパキと出来たりします。

子供ができると自由に使える時間が限られてくるので、いかに家事や育児を時短でやり、自由の時間を確保するかに悩まされています。

 

このページでご紹介したかった内容は以上となります。

最後までページをご覧いただきまして、ありがとうございました。

インフィールド広告



-子育て実践記