子育て実践記

育児と父親の遅い帰宅には関係性があるフラリーマン(子育て実践記)

2019/03/06

 

仕事は終わったけど家には帰りたくない。

家に帰れば育児のことで奥さんに怒られる。

仕事が終わらなくて家に帰れない。

 

 

仕事を終えて家に帰って家族と過ごしたい、子供が起きている間に帰りたい。

育児も手伝いたいが、仕事が忙しくて帰れない父親。

育児は面倒だし奥さんに任せて、飲みに出かけたり、趣味を楽しんでいる父親。

あなたは、前者・後者どちらの父親をしていますか?

 

父親の育児での様々な悩みについても、ご紹介しています。

あなたの気になる情報があれば、あわせて御覧ください。

育児里帰り父親

育児で里帰り父親はこれだけやれば大丈夫!

父親育児嫌い

父親が育児で嫌いになるポイントはこれ!

父親育児残業

父親は育児と残業どちらを優先するべきか?子育て3年目の体験談

育児父親イライラ

育児は父親をイライラさせる理由と対処法を公開!

父親育児おもちゃ

父親は育児でおもちゃを買うな?理由を聞いて納得!

育児父親スマホ

育児で父親がスマホを使って子供と遊ぶのは問題あり!

父親育児しつけ

父親は育児のしつけに責務が伴う!2児体験談

育児父親転職

育児で父親は転職するべきか否か?

 

育児での時間や休日の使い方についても、ご紹介しています。

育児父親自分の時間

育児をする父親は自分の時間がない!40代も休日は自由に過ごしたい

父親も育児がしたいが時間がない実情も知ってほしい!

父親の育児時間に目安なんて無駄!

育児を父親が平日できるのか?(2歳児実践記)

育児で父親は休日何をする?(40代実践記)

父親の土日は育児で終わる?休みぐらい自由に過ごしたい!

父親が家事や育児に時間を確保できない理由を統計をもとに紹介!

 

父親の育児での様々な悩みについても、ご紹介しています。

父親育児後悔

父親が育児で後悔しない子育て方法|40代育児体験記

父親でも育児でなぜ自覚の違いがでるのか? 40代子育て体験談

父親が育児で相談するなら迷わずココ!2児子育て体験談

育児での父親の役割は何か?パパが子育てをするメリットを公開

育児で父親がめんどくさいと思う時はどんなときか?

父親は育児ができない?それとも参加する気がないのか

父親の育児でハラスメントが起きている?パタハラ対処法を公開

育児で父親の割合は必要なのか?ムリなく参加する方法を教えます

父親の育児での愚痴を聞いてください

育児父親関わり方

父親に育児の関わり方を教えれば子育てに参加する?

育児で父親がうつ病にならない対処法!2児の子育て体験記

父親が育児に参加しない理由を大公開!2児の子育て体験記

育児で疲れた父親たちの愚痴や悩みを聞いてよ!

育児で父親は悩みを抱えている事を知っていますか?40代子育て体験談

乳児の育児は父親を幸せにしてくれる!喜びを感じよう

育児と父親の趣味どちらを優先しますか?子供がいても遊びたい!

父親が育児と家事を実際にやってみた|ポイントはこれ!2児体験談

育児父親心構え

育児は父親の心構えで決まる!2児の子育て実践記

子供は父親を育児で成長させてくれる?2児の子育て実践記

育児で父親があるあると思うネタを紹介します!2児子育て体験記

育児で父親が支援してもらいたいことはコレ!2児子育て体験談

新生児のために父親が育児で出来ることを教えます!2児子育て実践記

父親が育児に無関心の典型例はこれだ!

育児を父親が限界までやると見えてくるものがある!

父親は育児を比較しても不安が募るのでやめるべきだ?

育児で父親はサポート役に徹するべき理由|実践記

父親は育児の難しさを母親と子供から教わろう!気楽に楽しく子育て

育児に父親が参加とダメ出しは違う?

育児で父親ができることと、やるべきことは違う!2歳児体験記

育児父親いらない

育児に父親はいらないと言える母の強さ

育児で父親と母親の違いが出るのはなぜ?考えの違い

父親の育児に口出しする時の伝え方|1児のパパのつぶやき聞いて

育児を父親は本で学ぶべき?40代のつぶやき

父親が育児で食事を子供に食べさせるポイントはこれ!2歳児体験談

父親の育児はオムツ交換から?40代実践記

父親が育児しないのは非常識?仕事疲れは通用しない?

父親が育児で叱るタイミングはいつか?(2歳児実践記)

父親は育児と仕事を両立できるのか?40代の葛藤を実話で大公開

父親育児学級

父親は育児学級に行くべきか?1児パパ体験記

育児でお風呂は父親?いつから母へ?(子育て実践記)

育児で父親の疎外感の原因と対策法40代体験記

父親の育児はどこまで参加?40代実践記

父親の育児協力は何をする?2歳子育て実践記

自転車保険に未加入は危険!子供と家族そして自分を守ろう

オムツのサンプル品を無料で入手する方法を大公開!

乳児用液体ミルクが解禁された!日本で販売されている?購入先を公開

体温計のテルモとオムロンを比較してみた!レビューが大事育児体験談

 

育児での夫婦関係や妻についても、ご紹介しています。

父親育児妻

父親は育児で妻にコレをして上げると喜ぶ!

父親の育児に不満を持つ妻への対策!パパの目線で大公開

育児で父親が共働きのとき妻とのトラブル注意点(2歳児実践記)

専業主婦は父親の育児に怒っている!

父親の育児放棄は妻が決める?離婚も考える女性の悩み

父親の育児はつらいと妻に教えたい!40代子育て体験記

育児で父親が使えないと妻から思われている理由!夫は存在価値ナシ?

育児をする父親の大変さを妻にも知ってほしい!40代子育て体験記

父親の育児での発言に妻はイライラしている?

育児を父親が体験した失敗談や感想を公開!妻のワンオペ苦労を味わう

産後父親育児

産後に父親が育児でやるべきことは妻への精神的なサポート!

育児で父親もストレスが溜まることを妻にも知ってほしい!

育児を父親に自覚させるには妻の行動次第で夫が動く方法を大公開!

育児と父親の飲み会に奥さんは怒り心頭!母親の本音を公開

父親が育児でサポートするのは子供より母親?奥さんの本音を聞いた

父親が育児に積極的に参加するかは奥さん次第?

育児を父親がいいとこ取りをすると奥さんに怒られる?

育児を父親は手伝いと発言するのは夫婦喧嘩のもと

父親は育児をすると夫婦関係が悪くなる?産後クライシスを良好にする

育児を父親不在でワンオペしている母親の不満を知っていますか?

 

育児での夜泣きや寝不足についても、ご紹介しています。

育児父親夜泣き

育児で父親が夜泣きで苦労しない安眠方法を公開!

育児で父親が寝不足にならないポイント体験談

育児で父親でも寝かしつけが簡単にできる方法(子育て実践記)

赤ちゃんも新生児も寝かしつける!簡単に誰でもできる方法を大公開

 

3歳児の子育てについても、ご紹介しています。

3歳育児父親

3歳まで育児をした父親の感想と失敗談!

3歳児が父親を叩く理由と対処法を紹介!40代育児体験談

3歳児の叱り方で父親の悩みと役割を解説!40代育児体験談

父親に3歳児の接し方のポイントを紹介!40代育児実践記

3歳から父親を嫌いになる理由と対処法を公開!40代育児実践記

父親になつかない3歳の子供は親が悪い?40代育児体験記

3歳児と父親が遊びで困らない対処法!40代育児体験記

三歳児検診に父親が子供を連れて行く!体験談と感想を公開

娘の育児で父親の役割と悩んだことを大公開!

父親の育児とは?実践記

 

私のサイトでは、多くの方が苦労や悩み不安になり育児をしているなか、自身の育児で実践した体験をもとにご紹介しています。

 

育児と父親の遅い帰宅には関係性があるフラリーマン(子育て実践記)について、このページをご覧いただきありがとうございます。

 

サイト管理人のコニーと申します。

 

この記事では、父親の帰宅が遅い理由や育児をするのが遅いポイントについて以下のような項目でご紹介しています。

 

育児もしない父親の遅い帰宅の理由を公開(フラリーマン)

育児と父親が遅い帰宅時間の関係

育児が遅い父親はどこに問題があるのか?

 

以上の内容でご紹介していますので、一人で悩みを抱えている方は、少しでも周りの父親の意見だと思ってご覧ください。

 

育児もしない父親の遅い帰宅の理由を公開(フラリーマン)

育児父親遅い

 

多くの父親が仕事が終わらず残業して帰宅する。

一方で、仕事は終わったのに家に帰りたいけど「帰れない」「帰りたくない」父親もいる。

仕事を終えまっすぐ家に帰らない、帰りたくない父親が増えている、俗にそれを「フラリーマン」と言うらしい。

 

仕事で帰宅が遅くなるのは仕方がないと思うかたわら、母親である奥さんは、どこか納得できないとも思っている。

毎日、育児をすることが、どんなに大変なことなのかを、妻は夫にも知ってほしいと思っています。

 

なぜ父親の帰宅が遅いかを、私の主観でご紹介していきたいと思います。

 

育児もしない父親の遅い帰宅の理由を妻は見抜いている!

 

父親であるパパが自宅に、なかなか帰ってこない理由はいくつかあります。

・仕事量が多く残業しないと仕事が終わらない。

・仕事後の付き合いや、取引先との接待。

ここまでなら、妻も認めてくれる許容範囲ではないでしょうか。

 

 

問題はこれ以降の項目

・仕事後に趣味をしたり遊んでいる。

・帰りたいけど、帰ると育児をするのが面倒で帰りたくない。

・育児が出来ないことに、後ろめたさを感じ帰れない。

・家族が起きている時に帰宅すると気を使う。

上記のどれかに当てはまるパパは、育児に対して無関心なのか、それとも妻に任せればいいと押し付けていませんか?

 

国が掲げている「働き方改革」により、会社で残業もできず職場に居られない、家にも帰らず(帰れず)外で時間を潰している男性が増えました。

妻は夫が、仕事が忙しく残業して疲れて帰宅した時と、そうではない時との些細な仕草や動作で見抜いています。

 

育児や家事は妻がひとりでするものなのか?

それとも夫婦で助け合いながらするものなのか?

家族の状況により変わるかもしれませんが、父親であるご自身が一番分かっているはずです。

仕事を理由にしたり、育児に自信がないと言って、育児に参加しないのは止めましょう。

 

育児と父親が遅い帰宅時間の関係

育児父親遅い

 

あなたの帰宅時間は何時ごろですか?

妻はひとりワンオペで子育てや家事をしているので、夫には仕事から早く帰ってきて子育てや家事を手伝ってほしいと願っています。

一方で、父親も子育てに参加したい気持ちもあり、仕事を切り上げて早く帰りたいと思っているが、職場の仲間は遅くまで仕事をしている。

 

そんな状態で、自分だけが早く帰るのは帰りづらい、この気持ちを妻が理解してくれると嬉しいと思う父親は多いと思います。

そこで、調査データを基に、帰宅時間が遅いパパと育児との関係について、ご紹介していきます。

 

育児と父親が遅い帰宅時間には仕事が関係している

育児父親遅い

 

ベネッセ教育総合研究所が0歳~6歳までの乳幼児を持つ、父親2,645名を対象に調査を行いました。

その調査結果によると、父親が帰宅するピークは20時台となり、それ以降の時間に帰宅する人の割合は全体の35%との結果が出ています。

幼児である2歳児の就寝時間で、最も多いのが21時台で約50%近くを占めている調査結果があります。(厚生労働省 第3回21世紀出生児縦断調査(平成22年出生児))

 

20時台は子供が寝る準備をしていたり、寝かしつけをしている時間帯です。

父親が20時台に帰宅できても、子供の育児を殆どすることが出来ない状態です。

ましてや、21時以降に帰宅するパパは子供の寝顔を見るだけとなり、育児に参加するはことは出来ません。

 

妻の要望である早く家に帰ってきて子供と関わったり育児を手伝ってほしい願い。

父親も残業しないで帰宅すれば、子供が起きている時間に帰れるかもしれないが、職場の周りの目や、仕事量が多いこともあり帰れない。

そんな、帰りたいけど帰れないジレンマを抱えながら、父親は仕事と子育てを両立させようと頑張っている。

 

育児が遅い父親はどこに問題があるのか?

 

誰だって初めてやることには戸惑います。

会社に新入社員で入社した時には、戸惑いながらも上司や先輩に教わりながら仕事を覚えたはずです。

育児や家事も同じで、見ているだけ、聞いているだけでは、覚えることは出来ません。

何度も繰り返し、反復作業をして覚えることが大事です。

 

育児が遅い父親は慣れると自信がつく

育児父親遅い

 

最初から、育児に自信がある上手にできる父親はいません。

妻がやっている育児を、見ていると簡単に見えるかもしれません。

簡単に見えて、実際に父親である自身がやってみると、オムツ交換、子供にお風呂入れなど戸惑うはずです。

それは、初めての育児であり、慣れていないから戸惑うんですよね。

 

妻も同じで子供が生まれてから、初めての子育てに戸惑い不安を抱えながら育児を始めたはずです。

夫が仕事で帰宅が遅いときも、妻はひとりで夫に相談しないで育児をしていませんでしたか?

 

子供のことをよく知っている妻に、育児のやり方を教わりながら実際にやってみましょう。

見ているのと、やってみるでは、全然違うことがわかります。

 

最初はパパの育児に、いつもしてくれるママとは様子が違うので子供が戸惑い泣くかもしれません。

子供に泣かれてもめげることなく、何度も反復することで育児のやり方を身体が覚え慣れてきます。

育児に苦手意識や自信がないからと拒まず、まずは実践あるのみです。

 

まとめ

育児父親遅い

 

父親が育児に参加できる仕事環境や家庭環境をそれぞれ違うと思います。

育児や家事をすれば、それだけ自分の自由に使える時間は少なくなります。

それは、奥さんも同じです。

育児は難しい面倒と思うよりも、まずはやって見てください。

今までやったことがないので戸惑いはありますが、やってみると楽しいですよ!

奥さんの為でもありますが、子供もおむつ交換やお風呂に一緒に入れば喜んでくれます。

育児をすることで、子供の成長を感じたりコミュニケーションをとる絶好のチャンスです。

この機会に、育児に自信がなかった苦手意識があるパパは、是非育児に参加してみて下さい。

 

今回のポイント!

育児父親遅い

 

育児に苦手意識や自信がないからと言って家に遅く帰る、育児に参加しないのでは、奥さんに怒られます。

育児の最良の先生は奥さんです。

奥さんに、ひとつずつ教わりながら、覚えていくが大事です。

育児も反復作業することで身体が覚え慣れてきます。

育児をすることで奥さんにも喜ばれ、子供とのスキンシップもでき、子供の成長を感じられる瞬間です。

 

管理人コニー宅では

育児父親遅い

 

当サイトの管理人コニーは、単身赴任を3か月ほどしていたので、育児ができない時期がありました。

単身赴任から戻った今では、仕事が終わったら真っ直ぐ家に帰り、洗濯物を干したり、子供に食事を食べさせたりしています。

単身赴任中は、奥さんも働いているので、一人オペ状態で子供の世話をしてもらいました。

そんなこともあり、父親であるコニーは育児の時間を取り戻すべく、今は怒られながらも育児に積極的に参加しています。

 

このページでご紹介したかった内容は以上となります。

最後までページをご覧いただきまして、ありがとうございました。

インフィールド広告



-子育て実践記