子育て実践記

乳児用液体ミルクが解禁された!日本で販売されている?購入先を公開

2019/02/06

乳児用液体ミルクが解禁された!日本で販売されている?購入先を公開

 

こんにちは、サイト管理人のコニーと申します。

 

さて、今回のお題は、

「乳児用液体ミルクが解禁された!日本で販売されている?購入先を公開

についてお話します。

 

父親の育児での様々な悩みについても、ご紹介しています。

あなたの気になる情報があれば、あわせて御覧ください。

育児里帰り父親

育児で里帰り父親はこれだけやれば大丈夫!

父親育児嫌い

父親が育児で嫌いになるポイントはこれ!

父親育児残業

父親は育児と残業どちらを優先するべきか?子育て3年目の体験談

育児父親イライラ

育児は父親をイライラさせる理由と対処法を公開!

父親育児おもちゃ

父親は育児でおもちゃを買うな?理由を聞いて納得!

育児父親スマホ

育児で父親がスマホを使って子供と遊ぶのは問題あり!

父親育児しつけ

父親は育児のしつけに責務が伴う!2児体験談

育児父親転職

育児で父親は転職するべきか否か?

 

育児での夫婦関係や妻についても、ご紹介しています。

父親育児妻

父親は育児で妻にコレをして上げると喜ぶ!

父親の育児に不満を持つ妻への対策!パパの目線で大公開

育児で父親が共働きのとき妻とのトラブル注意点(2歳児実践記)

専業主婦は父親の育児に怒っている!

父親の育児放棄は妻が決める?離婚も考える女性の悩み

父親の育児はつらいと妻に教えたい!40代子育て体験記

育児で父親が使えないと妻から思われている理由!夫は存在価値ナシ?

育児をする父親の大変さを妻にも知ってほしい!40代子育て体験記

父親の育児での発言に妻はイライラしている?

育児を父親が体験した失敗談や感想を公開!妻のワンオペ苦労を味わう

産後父親育児

産後に父親が育児でやるべきことは妻への精神的なサポート!

育児で父親もストレスが溜まることを妻にも知ってほしい!

育児を父親に自覚させるには妻の行動次第で夫が動く方法を大公開!

育児と父親の飲み会に奥さんは怒り心頭!母親の本音を公開

父親が育児でサポートするのは子供より母親?奥さんの本音を聞いた

父親が育児に積極的に参加するかは奥さん次第?

育児を父親がいいとこ取りをすると奥さんに怒られる?

父親は育児をすると夫婦関係が悪くなる?産後クライシスを良好にする

育児を父親不在でワンオペしている母親の不満を知っていますか?

 

育児での時間や休日の使い方についても、ご紹介しています。

育児父親自分の時間

育児をする父親は自分の時間がない!40代も休日は自由に過ごしたい

父親も育児がしたいが時間がない実情も知ってほしい!

育児と父親の遅い帰宅には関係性があるフラリーマン(子育て実践記)

父親の育児時間に目安なんて無駄!

育児を父親が平日できるのか?(2歳児実践記)

育児で父親は休日何をする?(40代実践記)

父親の土日は育児で終わる?休みぐらい自由に過ごしたい!

父親が家事や育児に時間を確保できない理由を統計をもとに紹介!

 

育児での夜泣きや寝不足についても、ご紹介しています。

育児父親夜泣き

育児で父親が夜泣きで苦労しない安眠方法を公開!

育児で父親が寝不足にならないポイント体験談

育児で父親でも寝かしつけが簡単にできる方法(子育て実践記)

赤ちゃんも新生児も寝かしつける!簡単に誰でもできる方法を大公開

 

3歳児の子育てについても、ご紹介しています。

3歳育児父親

3歳まで育児をした父親の感想と失敗談!

3歳児が父親を叩く理由と対処法を紹介!40代育児体験談

3歳児の叱り方で父親の悩みと役割を解説!40代育児体験談

父親に3歳児の接し方のポイントを紹介!40代育児実践記

3歳から父親を嫌いになる理由と対処法を公開!40代育児実践記

父親になつかない3歳の子供は親が悪い?40代育児体験記

3歳児と父親が遊びで困らない対処法!40代育児体験記

三歳児検診に父親が子供を連れて行く!体験談と感想を公開

娘の育児で父親の役割と悩んだことを大公開!

 

父親の育児での様々な悩みについても、ご紹介しています。

父親育児後悔

父親が育児で後悔しない子育て方法|40代育児体験記

父親でも育児でなぜ自覚の違いがでるのか? 40代子育て体験談

父親が育児で相談するなら迷わずココ!2児子育て体験談

育児での父親の役割は何か?パパが子育てをするメリットを公開

育児で父親がめんどくさいと思う時はどんなときか?

父親は育児ができない?それとも参加する気がないのか

父親の育児でハラスメントが起きている?パタハラ対処法を公開

育児で父親の割合は必要なのか?ムリなく参加する方法を教えます

父親の育児での愚痴を聞いてください

育児父親関わり方

父親に育児の関わり方を教えれば子育てに参加する?

育児で父親がうつ病にならない対処法!2児の子育て体験記

父親が育児に参加しない理由を大公開!2児の子育て体験記

育児で疲れた父親たちの愚痴や悩みを聞いてよ!

育児で父親は悩みを抱えている事を知っていますか?40代子育て体験談

乳児の育児は父親を幸せにしてくれる!喜びを感じよう

育児と父親の趣味どちらを優先しますか?子供がいても遊びたい!

父親が育児と家事を実際にやってみた|ポイントはこれ!2児体験談

育児父親心構え

育児は父親の心構えで決まる!2児の子育て実践記

子供は父親を育児で成長させてくれる?2児の子育て実践記

育児で父親があるあると思うネタを紹介します!2児子育て体験記

育児で父親が支援してもらいたいことはコレ!2児子育て体験談

新生児のために父親が育児で出来ることを教えます!2児子育て実践記

父親が育児に無関心の典型例はこれだ!

育児を父親が限界までやると見えてくるものがある!

父親は育児を比較しても不安が募るのでやめるべきだ?

育児で父親はサポート役に徹するべき理由|実践記

父親は育児の難しさを母親と子供から教わろう!気楽に楽しく子育て

育児に父親が参加とダメ出しは違う?

育児で父親ができることと、やるべきことは違う!2歳児体験記

育児父親いらない

育児に父親はいらないと言える母の強さ

育児で父親と母親の違いが出るのはなぜ?考えの違い

父親の育児に口出しする時の伝え方|1児のパパのつぶやき聞いて

育児を父親は本で学ぶべき?40代のつぶやき

父親が育児で食事を子供に食べさせるポイントはこれ!2歳児体験談

父親の育児はオムツ交換から?40代実践記

父親が育児しないのは非常識?仕事疲れは通用しない?

父親が育児で叱るタイミングはいつか?(2歳児実践記)

父親は育児と仕事を両立できるのか?40代の葛藤を実話で大公開

父親育児学級

父親は育児学級に行くべきか?1児パパ体験記

育児でお風呂は父親?いつから母へ?(子育て実践記)

育児で父親の疎外感の原因と対策法40代体験記

父親の育児はどこまで参加?40代実践記

父親の育児協力は何をする?2歳子育て実践記

オムツのサンプル品を無料で入手する方法を大公開!

体温計のテルモとオムロンを比較してみた!レビューが大事育児体験談

父親の育児とは?実践記

 

乳児用粉ミルクは作るのがめんどくさい

 

いきなりですが、赤ちゃんに飲ませるミルク作りめんどうではないですか?

 

「粉ミルクはめんどくさい!液体ミルクはないの?」と思った

パパさん、ママさんはいらっしゃると思います。

 

 

赤ちゃんにミルクを飲ませるには、お湯を沸かして、哺乳瓶に粉ミルクをいれて、お湯が沸い

たら、哺乳瓶にお湯を入れて、粉ミルクが溶けるまで振り、ミルクの温度を冷ましたら、

赤ちゃんにミルクを飲ませる。

 

我が子が、ミルクを飲んでいる姿は微笑ましいですよね。

 

そして、飲み終わってあとは、哺乳瓶を洗浄して消毒の作業があります。

 

 

私も最初は赤ちゃんにミルクを飲ませるのが楽しくて、ミルク作りをしました。

しかし、夜中にミルクを作り飲ませるときや、外出先だと、作るのが意外と手間がかかりますよね。

 

 

お店に粉ミルクを買い物に行ったときに、「粉ミルクはあるけど、何で液体ミルクはないのかな~?」と何気なく疑問に思いました。

 

同じように思ったパパさん、ママさんもいらっしゃいますよね!

 

 

乳児用液体ミルクはなぜ製造販売されていないのか?

 

粉ミルクは作るのがめんどくさい、液体ミルクがあれば楽だと思いました。

 

そこで液体ミルクについて調べてみました。

 

まず、日本では現在「乳児用液体ミルク」は製造・販売されていません。

 

 

しかし、販売解禁になりそうな記事を発見しました。(2016年10月18日現在)

厚生労働大臣が10月18日、「業界団体に対し、規格基準の設定に必要な試験データの

速やかな提供を促したい」と述べ、同じく18日に消費者担当大臣も、「厚労省での議論

を注視し、早急に対応できるように進めたい」と記者会見で語ったようです。

 

液体ミルクが販売されれば、粉ミルクでの作る手間は省かれ、夜中や、外出先、災害時でも、

販売されている液体ミルクの容器から直接飲めるし、もしくは吸い口を付ければ飲めるだろう

から、とても便利になりそうです。

 

乳児用液体ミルクが製造販売されない理由

 

今まで乳児用液体ミルクが製造、販売されていなかったのには、込合った事情があるようです。

 

理由は2つあります。

 

 

  1. 液体ミルクに関する法律がないこと

  液体ミルクに関する規格基準は、食品衛生法に基づいて定められていません。

  定められていないために、業者は製造、販売を進められない事情があるようです。

 

 

  2. 現行法では液体ミルクには「乳児用」と表示できないこと

  現行法では液体ミルクは「乳児用」「赤ちゃん用」などの表示をすることはできず、

  「乳飲料」という表示であれば販売できるそうです。

  なら、「乳飲料」と表示すればいいのにと思いますよね。

 

 

「乳児用」と表示できないのには理由があります。

 

 

乳児用食品は「特別用途食品」に分類されます。

 

「乳児用食品」と表示するためには、特別用途食品であることが、消費者庁に認められる

必要があるそうです。

 

 

現状では、「粉ミルクは特別用途食品の対象」ですが、「液体ミルクの液状は調整乳として

対象外」とされています。

 

 

そのため「乳児用食品」と表示することができないのです。

 

 

この2つの理由で製造、販売されていませんが・・・

関係省庁で調整すれば出来るなんじゃないの!と思いませんか?

 

乳児用液体ミルクが日本でも製造販売が解禁された!

 

2018年の夏に厚生労働省は省令の改定が進み、日本でも液体ミルクの製造販売が可能となりました。

ただ、販売が開始されても、肝心なメーカーが液体ミルクを製造してくれないと、子供に飲ませることが出来ません。

製造先の業界団体では、液体ミルクを商品かして、店頭に並ぶには、2年ぐらいかかるとの見通しを出しています。

日本の店頭に並ぶには、日本メーカーの厳しい品質への検査や審査があるため、時間がかかるようです。

 

乳児用液体ミルクは2019年春に発売される?

 

まだ液体ミルクが販売されるまで2年も先かと嘆きたくパパさんママさん朗報があります。

江崎グリコが、国内初となる乳児用液体ミルクを2019年春から発売する見込みです。

 

 

厚生労働省から液体ミルクの成分などが承認され、消費者庁から粉ミルクと同様に特別用途食品の対象となり許可が得れば、国内初の液体ミルクの販売となります。

この春に発売される予定の液体ミルクは、紙パックに入っていて、常温で6ヵ月保存が可能なようです。

早く、国からの許可を得て、お店に並び購入できることを待ち望んでいます。

この先も、液体ミルクの動向が気になります。

 

乳児用液体ミルクは販売されている!購入先公開

 

春まで待てない、今すぐ便利な液体ミルクが欲しい方へ。

日本製の液体ミルクは製造・販売されていないけど、海外製は販売されています。

液体ミルクは日本で製造・販売されていないのは、上で述べた理由があります。

しかし、海外製の液体ミルクなら日本でも販売されています。

 

液体ミルクが、どこで買えるかと言いますと・・・

 

海外製の液体ミルクはamazon楽天市場で販売されています。

 

ネックなのが、液体ミルクは粉ミルクより値段が高いこと。

そして我が子にミルクを飲ませるのですから、海外製の液体ミルクなので成分構成、衛生面、安全面、賞味期限がどうなのかが気になるところです。

液体ミルクは、非常用や外出先用として割り切って購入しとくと便利かもしれません。

 

液体ミルクは、非常用や外出先用として購入しとくと便利かもしれません。

 

まとめ

 

これまで、海外では製造販売されている液体ミルクですが、いまだ日本では製造販売されていません。

いままで製造販売されない要因には、国である厚生労働省や消費者庁などの関係省庁などの調整などが遅いことも上げられます。

一方で製造するメーカーも、粉ミルクと同様の成分を液体ミルクで再現するのは難しい、賞味期限が短すぎる、企業として採算が合わないなどの理由が背景にあるのではないかと思われます。

それと、出生数も減少している現状では、企業として製造・販売しても採算が合わないのかもしれません。

 

 

今まで、製造・販売されない状況でしたが、2019年春から液体ミルクが飲めるかも知れません。

2019年春から江崎グリコから液体ミルクが製造販売をスタートする予定です。

江崎グリコ以外の他のメーカーも液体ミルクに参入し始めれば、液体ミルクの価格も手ごろになるかも知れません。

子供を持つ親は粉ミルクの煩わしさから解放され、いつでもどこでも、手軽に飲める液体ミルクが普及すれば、子供の育児も少しはラクになるのではないでしょうか?

日本製の液体ミルクが、早い時期に認可され販売されることを願っています。

 

このページでご紹介したかった内容は以上となります。

最後までページをご覧いただきまして、ありがとうございました。

インフィールド広告



-子育て実践記