子育て実践記

産後に父親が育児でやるべきことは妻への精神的なサポート!

2019/02/06

 

産後に父親は何をすればいいのか戸惑う?

育児の仕方がわからないから妻に任せている!

産後から妻がイライラしていて、どの様に接すれば良いのか分らない?

 

 

子供が生まれ親として実感も湧かないし、何をすればいいのか分らないと思ったことはありませんか?

子育ての仕方は分らないし、教わっていないから子供の世話は妻に任せている。

産後から子育てはスタートしていることを知らない、気が付かない父親も多いのではないでしょうか?

 

父親の育児での様々な悩みについても、ご紹介しています。

あなたの気になる情報があれば、あわせて御覧ください。

育児里帰り父親

育児で里帰り父親はこれだけやれば大丈夫!

父親育児嫌い

父親が育児で嫌いになるポイントはこれ!

父親育児残業

父親は育児と残業どちらを優先するべきか?子育て3年目の体験談

育児父親イライラ

育児は父親をイライラさせる理由と対処法を公開!

父親育児おもちゃ

父親は育児でおもちゃを買うな?理由を聞いて納得!

育児父親スマホ

育児で父親がスマホを使って子供と遊ぶのは問題あり!

父親育児しつけ

父親は育児のしつけに責務が伴う!2児体験談

育児父親転職

育児で父親は転職するべきか否か?

 

育児での夫婦関係や妻についても、ご紹介しています。

父親育児妻

父親は育児で妻にコレをして上げると喜ぶ!

父親の育児に不満を持つ妻への対策!パパの目線で大公開

育児で父親が共働きのとき妻とのトラブル注意点(2歳児実践記)

専業主婦は父親の育児に怒っている!

父親の育児放棄は妻が決める?離婚も考える女性の悩み

父親の育児はつらいと妻に教えたい!40代子育て体験記

育児で父親が使えないと妻から思われている理由!夫は存在価値ナシ?

育児をする父親の大変さを妻にも知ってほしい!40代子育て体験記

父親の育児での発言に妻はイライラしている?

育児を父親が体験した失敗談や感想を公開!妻のワンオペ苦労を味わう

父親育児サポート

育児で父親もストレスが溜まることを妻にも知ってほしい!

育児を父親に自覚させるには妻の行動次第で夫が動く方法を大公開!

育児と父親の飲み会に奥さんは怒り心頭!母親の本音を公開

父親が育児でサポートするのは子供より母親?奥さんの本音を聞いた

父親が育児に積極的に参加するかは奥さん次第?

育児を父親がいいとこ取りをすると奥さんに怒られる?

父親は育児をすると夫婦関係が悪くなる?産後クライシスを良好にする

育児を父親不在でワンオペしている母親の不満を知っていますか?

 

育児での時間や休日の使い方についても、ご紹介しています。

育児父親自分の時間

育児をする父親は自分の時間がない!40代も休日は自由に過ごしたい

父親も育児がしたいが時間がない実情も知ってほしい!

育児と父親の遅い帰宅には関係性があるフラリーマン(子育て実践記)

父親の育児時間に目安なんて無駄!

育児を父親が平日できるのか?(2歳児実践記)

育児で父親は休日何をする?(40代実践記)

父親の土日は育児で終わる?休みぐらい自由に過ごしたい!

父親が家事や育児に時間を確保できない理由を統計をもとに紹介!

 

育児での夜泣きや寝不足についても、ご紹介しています。

育児父親夜泣き

育児で父親が夜泣きで苦労しない安眠方法を公開!

育児で父親が寝不足にならないポイント体験談

育児で父親でも寝かしつけが簡単にできる方法(子育て実践記)

赤ちゃんも新生児も寝かしつける!簡単に誰でもできる方法を大公開

 

3歳児の子育てについても、ご紹介しています。

3歳育児父親

3歳まで育児をした父親の感想と失敗談!

3歳児が父親を叩く理由と対処法を紹介!40代育児体験談

3歳児の叱り方で父親の悩みと役割を解説!40代育児体験談

父親に3歳児の接し方のポイントを紹介!40代育児実践記

3歳から父親を嫌いになる理由と対処法を公開!40代育児実践記

父親になつかない3歳の子供は親が悪い?40代育児体験記

3歳児と父親が遊びで困らない対処法!40代育児体験記

三歳児検診に父親が子供を連れて行く!体験談と感想を公開

娘の育児で父親の役割と悩んだことを大公開!

 

父親の育児での様々な悩みについても、ご紹介しています。

父親育児後悔

父親が育児で後悔しない子育て方法|40代育児体験記

父親でも育児でなぜ自覚の違いがでるのか? 40代子育て体験談

父親が育児で相談するなら迷わずココ!2児子育て体験談

育児での父親の役割は何か?パパが子育てをするメリットを公開

育児で父親がめんどくさいと思う時はどんなときか?

父親は育児ができない?それとも参加する気がないのか

父親の育児でハラスメントが起きている?パタハラ対処法を公開

育児で父親の割合は必要なのか?ムリなく参加する方法を教えます

父親の育児での愚痴を聞いてください

育児父親関わり方

父親に育児の関わり方を教えれば子育てに参加する?

育児で父親がうつ病にならない対処法!2児の子育て体験記

父親が育児に参加しない理由を大公開!2児の子育て体験記

育児で疲れた父親たちの愚痴や悩みを聞いてよ!

育児で父親は悩みを抱えている事を知っていますか?40代子育て体験談

乳児の育児は父親を幸せにしてくれる!喜びを感じよう

育児と父親の趣味どちらを優先しますか?子供がいても遊びたい!

父親が育児と家事を実際にやってみた|ポイントはこれ!2児体験談

育児父親心構え

育児は父親の心構えで決まる!2児の子育て実践記

子供は父親を育児で成長させてくれる?2児の子育て実践記

育児で父親があるあると思うネタを紹介します!2児子育て体験記

育児で父親が支援してもらいたいことはコレ!2児子育て体験談

新生児のために父親が育児で出来ることを教えます!2児子育て実践記

父親が育児に無関心の典型例はこれだ!

育児を父親が限界までやると見えてくるものがある!

父親は育児を比較しても不安が募るのでやめるべきだ?

育児で父親はサポート役に徹するべき理由|実践記

父親は育児の難しさを母親と子供から教わろう!気楽に楽しく子育て

育児に父親が参加とダメ出しは違う?

育児で父親ができることと、やるべきことは違う!2歳児体験記

育児父親いらない

育児に父親はいらないと言える母の強さ

育児で父親と母親の違いが出るのはなぜ?考えの違い

父親の育児に口出しする時の伝え方|1児のパパのつぶやき聞いて

育児を父親は本で学ぶべき?40代のつぶやき

父親が育児で食事を子供に食べさせるポイントはこれ!2歳児体験談

父親の育児はオムツ交換から?40代実践記

父親が育児しないのは非常識?仕事疲れは通用しない?

父親が育児で叱るタイミングはいつか?(2歳児実践記)

父親は育児と仕事を両立できるのか?40代の葛藤を実話で大公開

父親育児学級

父親は育児学級に行くべきか?1児パパ体験記

育児でお風呂は父親?いつから母へ?(子育て実践記)

育児で父親の疎外感の原因と対策法40代体験記

父親の育児はどこまで参加?40代実践記

父親の育児協力は何をする?2歳子育て実践記

オムツのサンプル品を無料で入手する方法を大公開!

乳児用液体ミルクが解禁された!日本で販売されている?購入先を公開

体温計のテルモとオムロンを比較してみた!レビューが大事育児体験談

父親の育児とは?実践記

 

私のサイトは、多くの方が苦労や悩み不安になり子育てをしているなか、自身の育児体験談をもとにご紹介しています。

 

産後に父親が育児でやるべきことは妻への精神的なサポート!について、このページをご覧いただき、ありがとうございます。

 

サイト管理人のコニーと申します。

 

この記事では、産後の父親が何をすれば良いのか、そして妻の望みを叶えるコツについて、以下のような項目でご紹介しています。

 

産後の父親が育児をする前に妻の精神状態を知ること

産後の父親が育児をする!

産後に父親が育児に参加する前に妻のサポートが大事

 

あくまでも私の育児経験に基づく主観ですが、リアルな声を聞きたいという方は、参考にしてください。

 

産後の父親が育児をする前に妻の精神状態を知ること

産後父親育児

 

子供が生まれた嬉しい反面、気を付けなければならないことが出てきます。

それは、産後の妻の変化に夫は気を付けること!

出産後の妻は、ホルモンバランスの変化や子育てへの不安や不眠イライラからくる「産後うつ」になりやすい。

 

そして、出産後の夫婦仲が急激に悪くなる「産後クライシス」になるケースがあるからです。

どんな状況が、妻に起きているかを、これからご紹介します。

 

産後に父親が育児で気を付けることは産後クライシス!

産後父親育児

 

出産後の妻に起こりうる「産後うつ」「産後クライシス」とは何か?

 

・産後うつは、産後1~3ヵ月ぐらいを中心に起こるうつ病で、要因は様々だが、子育てへの不安や、不眠や疲労感イライラなどの症状から陥る。

うつ病はホルモンバランスが急激に変化により不安定な精神状態になり引き起こす病気です。

 

 

・産後クライシスは、2012年9月にNHKの番組で取り上げられ提唱された造語で、出産から子供が2歳までに起きる、夫婦間が不仲になることです。

夫婦仲が悪くなる要因は、ホルモンバランスによる体調不良、子育てに対する不安、生活面の変化など様々な要因により引き起こされる。

 

 

妻の愛情は結婚から出産する前まで夫に注がれていました。

しかし、妻は出産を境に夫への愛情が減少します。

それは、妻の愛情は出産を境に夫から子供へと変化しているのです。

妻は子供が生まれてから、夫に対してイライラするのは産後うつではなく、産後クライシスなのです。

 

厚生労働省の「全国母子世帯等調査結果報告書」の発表によると、夫婦が離婚した時の子供の年齢は0~2歳が最も多く、その割合は全体の35.1%にも及ぶ調査結果が出ている。

 

 

しかし、出産後に「産後クライシス」になり、夫婦関係が悪く低迷するか、しないかは、夫の子育てに関わることで大きく変化することがあります。

それは、妻からの低迷していた愛情が、父親が子育てに参加することで愛情が上昇するからです。

これほど、出産後の妻は変化していることを、夫は知ることです。

 

 

そして、出産後に夫がやってはいけないことは何か?

 

・出産後の育児を妻に任せてしまうこと。
・妻と一緒に育児をスタートしないこと。

 

では、夫が出産後に何をすれば良いのかを、これからご紹介します。

 

産後の父親が育児をする!

 

子供が生まれて家族が増えて楽しい生活がスタートする。

子供が生まれ嬉しいが、父親の子育てはもうスタートしている。

 

妻はお腹の中で子供を10ヵ月間にわたり育て苦しい思いをして生んでいる。

妻は産後すでに子供の母親としての心構えが(自覚)が出来ています。

 

父親になった貴方は産後、子供を子育てする心構えは(自覚)は出来ていますか?

 

産後から父親の育児はスタートしている?

産後父親育児

 

産後から父親の子育てはスタートしている。

それは、どんなことか一例を、ここでご紹介します。

 

・妻が出産した病院へ、妻と子供を退院の日に迎えに行く。

・病院を退院後、妻が実家に里帰りするのなら、支度や義父母への挨拶。

・子供の命名

・市役所へ出生届の提出、児童手当の申請など

・会社へ子供の健康保険の申請、福利厚生の申請など

・出産に関して出産育児一時金の申請など

 

 

他にも申請や届け出はありますので、市役所や会社に問い合わせをしてみましょう。

奥さんは子供が生まれたばかりで、子供の世話に忙しく身動きが取れません。

夫がこれらを対応しなくてはいけません。

 

産後に父親が育児に参加する前に妻のサポートが大事

 

産後、子供の世話は妻が付きっきりでしている、それに妻は初めての子育てにイライラしていて近寄りがたい。

 

妻のイライラは、産後クライシスや、ホルモンバランスそして睡眠不足からくる産後うつの状態。

そんな妻の精神状態の中、父親の自分は何もやることはないし、そもそも子供の世話のやり方がわからない。

子供の世話は妻に任せて、夫の自分はいつも通り自由に時間を使う。

 

そんな事を思いながら、妻に子育てを任せっきりで良いのでしょうか!?

初めて子供が生まれ、初めての子育てをする父親がやるべきことは何かを、これからご紹介します。

 

産後に妻が父親に望むことは精神的なサポート!

 

父親も初めての子育てで、何をすれば良いのか戸惑います。

ほかの父親も同じように、初めての子育てに戸惑い悩みを抱えています。

 

それに、産後に初めてする子育てに戸惑い悩みながらも、子供の世話をしているのは妻です。

 

妻が忙しく子供の世話をしている中で、夫ができることや妻が望んでいることを、これから紹介します。

 

・精神的なサポートをしてあげる。

妻は子育てをひとりで行う事が多く、ひとりワンオペ状態で不安や悩みを抱えながら子育てをしています。

そんな中で、夫できることは妻の精神的なサポート役に徹することです。

そして、妻の日頃の子育てと家事での愚痴を聞いてあげる「聞き役」になることです。

 

 

・妻へ「感謝の言葉、労いの言葉」をかける。

仕事が忙しく、子育てに参加できない父親も多いはずです。

ひとりワンオペ状態で、子育てをしている、妻への苦労を言葉にして伝えることです。

 

 

・子供の親として、子育てへの心構え(自覚)ができているか。

子供が生まれたけど、自分の子?なのかと思い、親としての自覚が湧かないことがあります。

心構えや自覚が湧くタイミングはそれぞれ違います。

子供の出産に立ち会ったとき、子供を抱いたとき、子供へミルクをあげたとき、オムツを替えたとき、お風呂に入れとき・・・etc

なるべく、子供と関わり父親としての心構え(自覚)を認識しましょう。 

 

 

・仕事が終わったら早く家に帰宅する。

妻は家で一人になり子育てをする事に、不安や悩みを抱えながらしています。

2~3時間置きに母乳やミルクを飲ませたり、オムツ交換や夜泣きで寝不足になり、精神的に不安になりマタニティブルーになる場合もあります。

近くに身近の夫が、家にいるだけでも精神的に落ち着きます。

 

 

他には、夫が子育てや家事が出来るようになることですが、まずは上記を心がけて妻をサポートしてあげてください。

こんなチョットした気遣いで、妻の気持ちも違うはずです。

 

まとめ

 

出産前から子育てはスタートしていますが、夫は妊娠や陣痛を経験することができません。

その為、子供が生まれても実感が湧かなく、育児への参加が遅れます。

 

産後に父親がオムツ交換や沐浴(入浴)に参加するなど、育児を覚える必要があります。

しかし、育児はのちのち覚えられますし、今後やる時が来ます。

 

産後の夫がするべきことは、精神的にも肉体的にも疲れ不安のなかで子育てをしている妻へのサポートです。

 

最初はみんな子育ての初心者です。

夫も妻も、子育ては初めてで分らないから、夫婦で協力しながら育児をしましょう。

 

今回のポイント!

 

産後から父親の子育てはスタートしています。

父親は、子供が生まれたことを、市役所や会社に届け出や申請をする手続きをしましょう。

 

夫ができることで、妻が望んでいることをする。

・精神的なサポートをしてあげる。

・妻へ「感謝の言葉、労いの言葉」をかける。

・父親として育児への心構え(自覚)

・仕事が終わったら早く家に帰宅する。

 

産後の妻は、一人で不安や悩みながら育児をしています、夫がサポートしてあげましょう。

 

管理人コニー宅では

 

当サイトの管理人コニーは、出産に立ち合い子供を抱いたときに父親としての心構え(自覚)が芽生えたようです。

子供のミルクを作り、抱っこをしながら飲ませるのが好きでした。

自分が作ったミルクをゴクゴク飲んでくれると嬉しいです。

 

一方で育児の中で苦手だったのは、うんち付きのオムツ交換。

今となっては笑い話ですが、奥さんとオムツ交換で喧嘩になったことを思い出します。

 

このページでご紹介したかった内容は以上となります。

最後までページをご覧いただきまして、ありがとうございました。

インフィールド広告



-子育て実践記